今世での役割 - 2008.05.16 Friday -

0



    最近、近所の徒歩5分で行けるレンタル店でなく、もう少し遠い徒歩15分

    レンタル店にDVDを借りに行っている。自宅がサロンなので意識しないとあまり

    歩かないから往復30分歩くのはちょうどいい!もちろん、毎日ではないけど

    予約の都合次第で週2〜3回は歩いてる。時間のあるときはもう少し遠くまで

    歩き、1時間以上の時もある。毎朝ウォーキング靴できたらいいけど。。。

    今のところ私にはこのゆる〜いペースが続けやすいかな?(笑)




    近所もいつも行くところは決まっていたので、最近いろんな発見があっておもしろい♪

    おっ!こんなところに新しいお店何時の間に〜☆とか、おっ!このお家ステキ〜☆とか、

    おっ!こんなところに可愛いお花〜☆などなど。。。近所でも初めての道はわくわく♪♪

    いつもは日焼けが怖いのでたらーっ夕方に行く事が多かったが、昨日は銀行へ行く用事も

    あり、帽子を目深にかぶり10時過ぎに家を出た!靴日差しがキビシ〜



    すると、いつもの日が沈む頃の6時過ぎの感じとは違ってまた新鮮でした。

    そっかぁ〜この時間帯だと小さな子供さんを連れたお母さんに出会うんやぁ〜とか、

    同じように道端のお花を携帯ケータイで写真を撮っても光がぜんぜん違うなぁ〜とか、

    今の時期は歩いていると気持ちいいけど、やっぱり汗ばむなぁ〜とか(笑)ふふふ



         
                   
                             



    昨日は、一通り用事を全部済ませて帰ってくるとゆっくりした時間を過ごした。

    先日参加した『光の言葉セラピー』で、講師の淡路紀世子さんの著書を購入

    していたのでそれを読んだ。『ヒーラーの誕生 ガン告知から「光」との出会いまで』です。

    セミナー会場に何冊かの著書を持ってきてくださっていたのですが。。。

    すぐに目にとまったのは・・・この本でした。どうしても反応してしまうようです(笑)

    父がガンになるまで見向きもしなかったのにね〜イヒヒ そして、本の帯には。。。


           私のガンにありがとう・・・

           今、ガンと闘ってる人、その家族や、知り合いの方、

           悩んでいて、絶望して、死にたいと思ってる人、

           ちょっとこの体験記を読んでみて・・・




           
                      



    本には、紀世子さん(セミナーで先生と呼ばすに紀世子さんと呼んでとおっしゃった)が

    どうしてガンになったか知りたかった とあった。

    私は、父がガンとわかってから関係する本をいっぱい読み、ネットでも情報を集めた!!!

    その中で「ガンになったことは悪いことではないし、ガンになった原因を知ることよりも、これ

    からどう生きるか」というのに共鳴し、どれだけガンと共存していけるか?だと思っていた。



    父が亡くなってからは、パタリと関係する本もネットも見なくなった。

    それでもこの情報社会では自分で探さなくても・・・まだ意識が向くのか時々目にする。

    そして・・・これもきっと 偶然じゃないのでしょう!!!

    「もう少し意識を向けなさい!そして、気づきなさい!」というメッセージなんでしょう。



    「うちはガン家系じゃないから」

    という言葉を聞くたびに・・・「ガン家系という家系はなくて、今は60歳以上だと二人に

    一人はガンになる時代らしい!!!」と一生懸命?言ってきた。何気なく相手は言ってる

    ことは分かってるが。。。そこで線引きされたような気になっていたのですね・・・きっと。




    今でも「ガン家系」はないと思ってるけれど。。。

    でも、昨日本を読んで・・・紀世子さんの祖母・お母様・旦那さんの両親と全員ガンで

    亡くなられたようで、そしてとうとう自分もガン告知されると「自分はガンのベテラン」と。

    お母様は15年間闘病されたので・・・ガンのことはよくわかってる。自分もガンになって

    死ぬのはいいが、どうしてガンになったのかを知りたい!と。

    あぁ〜ガンになるということにも意味があるんだひらめきと想った。

    ・・・いや、うすうす気づいてはいたが、そろそろそこに目を向けるときがきたのだと感じた。



           
                      



    父がガン告知から9ヵ月後に亡くなり(余命宣告6ヶ月)、そして父の死から半年後の

    昨年1月に名古屋で開運鑑定を受けて、その開運鑑定で私は気づきを得たのです。

    これが私のタイミングだったのでしょう!でも、この気づきは漠然としていて。。。

    あぁ〜全部わかってた!!!ひらめきひらめきひらめき

    だったのです。では、何を具体的にどうわかってたか?と聞かれると。。。

    ちょっと説明しにくいのですが。。。パクッニョロピピピ



    とりあえず、あぁ〜そうやったんや〜だからかぁ〜全部つながるわぁ〜なるほどぉ〜。。。

    こんな感覚だろうか?・・・ほんま文章能力ないから的確に表現が難しいですぅ〜たらーっ

    まぁ〜、スコ〜ンと心に・・・いや、魂に響いたんです!!!星



    すべて答えは自分の中にある



    ほんとうは魂は全部わかっていて、今世に生まれてきた。

    今世での役割や使命に気づくのは・・・人によってタイミングがある。

    絶妙なタイミングでやってくるので、それに気づけるかどうかであるが

    気づかないとかたちを変えてどんどん何度でもやってくる。だから、早く自分の

    役割や使命に気づいたほうが楽に幸せに生きられる




     upこれに気づいたけど・・・じゃ〜具体的に私の今世での役割や使命って???ふぅ〜ん







    このブログは、最初はこんなに長々と書いてなかったし、ましてや今日みたな内容も書いて

    なかったですぅ(爆)やはり・・・昨年の開運鑑定以降徐々にこんな風になってしまいましたぁ〜パクッニョロピピピ

    人によっては・・・ちょっと〜と引く人もしるでしょう。

    仲のいい友達は。。。「あさこちゃん変わったぁ〜」



    仕方ないです!気づいちゃったんだもん(笑)ふふふ

    紀世子さんは、自分がガンになって自分の今世での役割や使命を気づかれたようです。

    私は、父がガンになりそして亡くなって・・・自分の今世での役割に気づいた気がします。

    なんとなくですが。。。。。




     **母の保津川下りのお土産です。美味でございますぅ〜ラブ**



    えっ!私の今世での役割は何かって???

    ふふふ それはまた今度ね〜今日も長々書きすぎで時間切れどすぅ〜イヒヒ

    そろそろ、お仕事モードに切り替えなくっちゃ!!!フガーGO!


    今日も「笑顔で愛のある言葉を使うよぉ〜」♪♪♪





    そうそう!昨日は父の月命日でした月

    月命日にこの本を読んだのもきっと偶然じゃないでしょう。

    父がガンになった意味、そして私の今世での役割や使命を考える時だったのでしょう。







    ナチュールよりお知らせ

    赤い旗<5月レイキ勉強会&交流会>
     
      第8回 5月25日(日)10〜13時

     ☆☆興味のある方はお気軽にご参加下さい!初めての方も大歓迎です☆☆

    青い旗<7周年記念キャンペーン>

     近日中にHPアップしま〜す!

    ♪♪ナチュールHPのトップページよりメールピンクして下さい!お待ちしてま〜す♪♪




    コメント
    使命に気づいちゃったんですか!凄いですっ!!
    私は未だ雲の中!
    早くasakoさんのように気づきがあるといいなあ
    でも、気がつかないかもっ
    • わか
    • 2008/05/16 3:21 PM
    私もガンでしたよ〜♪
    家系ではないですね〜〜(私だけだもん)

    ガンになる前と後では
    変わったかもしれません
    でもいまだに自分の役割と使命には
    気付いていませ〜〜〜ン

    まだまだ人生に悩み道に迷い
    オロオロウロウロの状態です
    ま それでもいいかな〜〜〜と思う今日この頃であります
    • りんごの花
    • 2008/05/16 7:34 PM
    私の母方がガン家系で、
    父方が糖尿です。
    ど〜して自分がホリスティックに
    興味を持ち始めたのか。。
    なんとな〜く
    わかってきたところです。。
    • Happy Island
    • 2008/05/17 12:04 AM
    わかさん

    あのぉ〜・・・気づいたといってもなんとなくですぅ〜
    それに・・・私は結構思い込み激しいですぅ〜(-.-;
    多分!自分でそう想いたいのかもしれましぇん(爆)
    。。。そこらへん割り引いてくだちゃい(^^;

    そうそう、気づき気づきって私は言ってるけど
    あくまでこれは私には必要な事で、もしかしたら
    人によってはあえて気づきを必要としないのかも!?
    と最近感じてます。
    • asako
    • 2008/05/17 9:08 AM
    りんごの花さん

    そうだったんですね〜!!!驚きました。
    ♪つきになるまでいろいろあったと想います。

    多分・・・前後で何かしら変わられたと想いますが。。。
    (肉体に対する意識の変化や、今後の・・・将来のことなど)
    あえて役割や使命という風に考えられないんでしょうね〜。
    私は・・・そういう風になんでも結びつけて考えるのがどうやら
    好きなんでしょうね。気づいたなんて偉そうに言っていますが。。。
    まだまだ私も日々迷い悩みウロウロしていますぅ〜(^^;

    ただ「自分の信じた道をいけばいい」とは想っています☆☆☆

    きっと・・・人は死ぬまで人生に悩み道にも迷う気がします。
    それは、神様が与えられたことだから。。。

    私は「気づいた」と想うことが好きなんですぅ〜(笑)
    それは、自分が生きやすくなるから〜☆v(*^^*)v☆
    みんな『自分流に』生きやすくなったらいいなぁ〜と想います♪♪♪

    そして私は『みんなが笑顔になるお手伝いをする』のが役割ではないかな?
    なぁ〜んて勝手に想ってます♪(*^^)v ぐふふふ
    • asako
    • 2008/05/17 9:27 AM
    Happy Island さん

    そうなのね〜!だから、なおみちゃんは
    ホリスティックに興味があるのね〜☆☆
    何かしら・・・みんな導かれてる気がするね!

    私も・・・どうしてエステティシャンに?
    どうしてレイキマスターに?と想っていたけど
    なんとな〜くわかってきたような気がするわ〜(←ほんま?)

    ちなみに、思い込み激しいですぅ〜(^^;
    でもそれでもいいかなぁ〜と想ってます。
    だって、そのほうが楽しいから〜♪♪♪
    ぐふふふ〜

    • asako
    • 2008/05/17 9:32 AM
    ガンって昔からこんなにあった病気だったんでしょうか?
    今、本当に多く、ありふれた病気になってしまいました。
    私の家族も次々とガンに罹っています。
    昨日、先日受けた検診の結果が届きましたが、
    子宮ガンの細胞診で引っかかってしまいました。
    今すぐ心配のあるものではないですが、
    自分もいつかかってもおかしくないんだな〜と感じました。

    毎日、愛と感謝に満ちた人生を生きたいものです。
    こうしてみんなのコメントも読んでいると
    改めてガンは身近な病気になっているんだなぁ〜って思います。

    実は今日、私の友達(彼女も現在進行形なの)に
    レイキの伝授をしました。
    少しでも治療の相乗効果が上がって欲しいと心から願ってます。

    残念ながらアロマはガンの人には禁忌。
    でもレイキは誰にでもOKでしょ!
    レイキマスターになっていて本当に良かったと
    今日もしみじみと思いました。

    • 豆猫
    • 2008/05/17 11:34 PM
    keiさんのブログ読みました
    ちょっとびっくりさせちゃいましたかね〜?

    経験者は案外身近にいますよ
    今現在私の同僚も
    一年近く手術と入院治療を繰り返した後に
    仕事に復帰しています
    まだ治療は続けています

    みな笑顔です
    そしていろんな意味で
    優しい強さを身につけているように感じます


    • りんごの花
    • 2008/05/18 12:25 AM
    さなちゃん

    そうよね〜こんなありふれた病気だった?
    って私も父がガンになるまでそう想ってたわ〜。
    医師は、とてもありふれた病気ですと言ってたわ〜。
    父のガンは今増えてきてるガンだけど、もっとポピュラーな?
    ガンだと治療方針も確立してきてるから、ガンは治る病気でもあるって。
    ただ・・・やはり早期のほうがその確立は高く、またそのガンの性質に
    よりかなりの差があるようです。ガンは200種類ぐらいあるみたい!!!

    さなちゃん細胞診引っかかったのね〜。
    それは、逆に今自分の体に少し意識をむけるいいきっかけかもしれないね。
    やたらに心配する必要はぜんぜんないけど、自分の体は自分が一番よくわかるから。。。

    私も引き寄せるつもりはぜんぜんないけど(笑)
    自分がいつガンになってもおかしくないとは想ってるよ。

    ほんとそう!毎日、愛と感謝の心で生きていきたいね〜☆☆☆

    • asako
    • 2008/05/18 6:44 AM
    豆猫ちゃん

    そうやね〜自分の身近な人にガンになった人が増えてくると
    ひしひしと実感するよね〜。ガンってありふれれた病気なんだって。

    お友達にレイキの伝授ができて良かったね〜☆
    アロマはダメでもレイキはできるから、ほんとマスターになってよかったよね。
    淡路紀世子さんも西洋医学とヒリングを併用されて、ガンが消滅したようです。
    進行ガンだったのにです!!!

    私は抗癌剤治療や温熱両方、免疫療法、健康食品などはかなり調べて
    いたけど。。。ヒーリングはこれっぽっちも意識したこと無かったですぅ(^^;
    レイキは西洋医学と融合できるので素晴らしいです☆☆☆



    • asako
    • 2008/05/18 6:53 AM
    りんごの花さん

    そうですね〜結構身近にいらっしゃいますよね。
    私の叔父(父の弟)は白血病でした。そして、母方の祖母は
    膵臓ガンでしたが発見が早く術後10年元気で
    亡くなった原因は
    ガンでは無かったです。あと、それ以外には
    家族でガンはなかった
    ので父は「・・・まさか俺がガンになるなんて。。。」と言って
    いましたが、ガンは身近なありふれた病気になっていたのですよね。

    ほんとうに優しいって、強いことだと想います。
    いいですね〜笑顔で強い優しさをもって生きるって!
    実は、私はこれを目指しています☆☆☆v(*^^*)v




    • asako
    • 2008/05/18 7:04 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM