妖しい美女ふたり天橋立珍道中 前編 - 2009.12.17 Thursday -

0



    おまたせしまちたぁ〜!!!やっと、師匠との二人旅のアップざんす〜

    えっ、別に待ってなかったって???まあ!つれないのねぇ〜〜〜

    最近、『ほったいむ』のアクセスが減ってるのは・・・『うふふたいむ』のアップを

    優先してるから?って噂もアリンス〜ですが。。。でもね、内容の濃〜い時は

    この『ほったいむ』ですからねぇ〜 えっとぉ〜・・・一応あたちの中では、

    あっさりかる〜く『うふふたいむ』じっくりふか〜く『ほったいむ』のつもり・・・yo

     

     



    いつもしっかりブログ巡回?してる人ならもういきさつはご存知ですよね?

    ある日の師匠のブログで、 今度京都に行こうかな〜 あさこはんどや? 

    って書いてあったんですぅ〜 そうだす!こんなお誘いだったんですyo



    ぐふふ 吉祥研究会の仲間のみなはぁ〜ん!あなたもある日突然師匠からの

    お誘いがあるかもしれませんよぉ〜これ、でったいおもろいからいっとくべし〜

    去年の春、初めて二人旅をすることになった時も突然のお誘いでした(遠い目)

    こんな珍道中でしたyo こちら  ほんま、おもろい旅どしたぁ〜ぷぷっ




    さてさて、今回はどんな珍道中になるやら〜

    と、わくわくしながら待ち合わせの京都駅に向かいました

    直前までお天気が心配でしたが、修行と思って?行き先の天橋立は変更しませんでした

    喜久美先生から『天橋立で神社とお寺と教会に行きましょう』って




    そうだす!今回の天橋立は、先生おしらべ〜されてまちた(笑)

    前回の能登の時も一応調べてられたんですがねぇ〜(遠い目)

    ・・・実は、あたちじぇんじぇん調べてなかった^^;せんせありがとう




    結構時間がタイトだったのでお昼は駅弁を買って、JR特急はしだて1号に乗り込みました!

    さあ!ここから妖しい美女?ふたりの天橋立珍道中のはじまりはじまりだすぅ〜イエイ

    この電車は天橋立へ直通なので、京都駅から2時間で着きます。

    ええ、もちろん車中2時間は妖しいおしゃべり&駅弁だす








    2時間なんて・・・あっという間で、天橋立駅に到着です

    京都駅出発の時は、とってもいいお天気だったんですが。。。

    やっぱり天気予報通り?こちらでは少し雨が降っていました



    今回の天橋立の目的 神社・寺・教会 のまず最初に向かうのは、 

    丹後一ノ宮の『元伊勢 籠神社』 です!観光船に乗ります。



     
     松林の横を船が進みます!


     
     エサを目当てにカモメがやってきます!



    乗船時間約12分後には、もう丹後一ノ宮到着です ケロ

    そして、すぐに 『元伊勢 籠神社』 はあります。実は・・・あたち、知りませんでした!!!

    天橋立には、子供の頃から何度か来てて大人になってからも、そう外郎だぁりんとも

    デートで来たのですが恥ずかしながら天橋立の事はなぁ〜んも知りませんでした(>.<)







    丹後一ノ宮 元伊勢 籠神社(このじんじゃ)は、お伊勢さんのふるさとだったんですね

    今年の2月、小学校の修学旅行以来なので22年振りに訪れたお伊勢さん!そして、3月

    と9月にも行ったので、今年は3回もお伊勢さんにご縁があるな〜って思ってたら・・・・

    なんと!まだもう一回12月になって〆のようにお伊勢さんのふるさとにおとずれるとは!

     
          

         



         



        



    ここは、伊勢神宮と同じように気持ちのいい場所でした

    本殿で手をあわすとぐわぁ〜とエネルギーがきて手が熱くなりました

    12月の平日の雨なので訪れる人が少なかったので落ち着いて手を合わせて

    られました。伊勢神宮では人が多すぎるので^^; 後ろで待ってられますぅ〜




         



     和魂(にぎみまた)ですyo!


    喜久美先生のブログ にもかかれていますが。。。

    みなさ〜ん!吉祥レイキのレベル2で学びますよね〜





     


    水琴窟の音を聴いてると時空を超えるようなタイムスリップしそうな感じでした!

    水の音って癒しの音ですね〜☆確か、今年の合宿でも水の音に癒されました。









    この倭宿禰命像(やまとのすくね)を見たとき・・・

    あっ!
    先日の勉強会で大祓いのときに見えたビジョンですyo

    仏様のような修行僧のようなシルエットで周りが白光してる・・・

    そうそう!ちょうどこんな感じで座ってられる姿だったんです!!!



    びっくらこんぶ〜〜〜





    喜久美先生も。。。 

    白金の魂は、こういう感じなのです。って。



    あぁ〜 ほんと不思議です すべて・・・全部つながっていますねぇ〜









    こんな感じで、あたちたち妖しい美女ふたりは、じっく〜り籠神社を堪能してると

    団体さんご一行がゾロゾロと、この神社はケーブルの通り道って感じでほとんど

    スルーされて歩いていかれました。とほほ  きっと、あたちも喜久美先生と一緒

    じゃなかったらこの神社のすばらしさに気づかずスルーしてたんでしょうね〜



    そして、わたしたちも次はケーブルで傘松公園に向かいます。

    またまたお恥ずかしい話なんですが。。。実は股のぞきができるのは天橋立ビューランドだけ

    だと思ってたんですぅぅぅ 知らなかったぁぁぁ そっかぁ〜!天橋立ビューランドのほうからは、

    龍が天に昇っていくようにみえて、傘松公園からの股のぞきは、天の架け橋に見えるのねん








    ここから股のぞきをすると、天の架け橋にみえるのね〜なんて思ってると。。。

    ふっと見ると喜久美先生がもう隣で股のぞきをしてるではないかっ!!!ぎょぎょ

    あっ、せ・せんせい〜 ほんまに股のぞきしてるのね〜^^; あんまり大人の女性

    がされてる方は少ないんですが。。。あたちも子供の頃はやったかな〜



    朝ちゃんもやらないの?



    えっ、はい!やっときますっ(笑)



    結局あたちも股のぞきやりまちた

    ちょうど雨もやんだことだしね〜

    すると、次はせんせ〜がこんな事を!!!




    朝ちゃん!股のぞきしてるとこ写真撮って〜




    えっ!な・なんですとぉぉぉ???



    あ・あの〜・・・ ほんまにこの姿撮るんですか???


    パシャ





    朝ちゃんは?



    あっ、はい!じゃあ、あたちも撮ってください(爆)




    ええ、結局あたちも撮ってもらいましたyo



    で・・・、

    師匠が載せてるんだもん!こちら


    えいっ!あたちも載せてやるぅぅぅ

                

     朝子股のぞきの図



    やっぱり・・・・・珍道中のふたりざんすぅ〜 ぐふふ


    その後、もちろん!ふたりでかわらけ投げもやりまちたよぉ〜





       えいっ! えいっ! えいっ!


       なんだかしょぼい飛び方ですねぇ〜


       う〜ん こんなもんじゃな〜い!  



       あたちたちの開運は一体・・・





    つづく





    コメント
    お〜
    股のぞきの図
    師匠に続き
    asakoさんまで・・・・
    ふふふふ〜〜吉祥研究会って楽しいですね(笑)
    • りんごの花
    • 2009/12/17 10:53 PM
    りんごの花さん

    お久ぶりです♪^^

    ええ、股のぞきをして写真もアップしまちた☆
    師匠がやってるので、やっぱ続いとかないと!(爆)
    吉祥研究会はおもろ〜ですよね♪(*^^)v ぐふふ
    • asako
    • 2009/12/18 7:21 AM
    そうそう!
    吉祥研究会の水に浸かると 
    心がワクワクして す〜っと軽くなるの。
    股のぞきをビシッとヤリキッテしまう心からなのか?!
    (≧∇≦)うきゃ!
    • みき
    • 2009/12/18 2:36 PM
    やっぱり、みんな股のぞきに反応〜
    師匠の写真と並べてみたい!!!
    • 2009/12/18 10:18 PM
    みきさん

    ねー!ほんま、そうやんね!(^0^)/
    大人になってからこんなおもろ〜な人たち
    に出会うなんてぇ〜♪ぐふふ

    ええ、ビシッとやるのは心からざんすぅ〜^^
    • asako
    • 2009/12/19 8:09 PM
    桂子ちゃん

    ほんまやね〜

    股のぞきの写真並べたらおもろいやろね〜(爆)
    • asako
    • 2009/12/19 8:11 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM