環境や立場による視点と視野、そして理解と納得と感情と その2 - 2014.04.21 Monday -

0



    みなさま、本日は寒いですねぇ〜〜

    ちょっと前は夏日だと思ったら・・・こんなに気温差があると体調管理

    には、気をつけないとだめですね!みなさまもお気をつけくださいね〜



    さてさて、こちら の続きです。

    (先に、その1↑を読んでくださいね〜kamule


     

    もう読んだ?パンダ←PANNDA(お約束〜)

    その1 で書いたことがことが全部ですが、もう少し続けますね(笑)


     いい?朝子節マニアックさんにだけやしねぇ〜〜


    昔”自分に合う会社がない”ってずっと言ってた私ですが、本当は”会社に自分が

    合わせられなかった”のです。言い換えれば、会社のいうことが聞けなかったあっかんべー


    これを、「私は20歳〜起業するまで(35歳まで)15年間ずっと勘違い女でした。」

    と簡単に周りには言ってましたが・・・ 実は、こうです↓ ↓ ↓



    「私は20歳〜起業するまで15年間少し勘違いしてた部分はありましたが、逆に

    これのおかげで未経験でも起業する覚悟ができました。勘違い女さまさまです。

    自分に起こることは偶然ではなくてすべて必然です。勘違い女も必然でした。」




    なんです。でもこれではちょっと長いし、毎回邪魔くさいし、短縮して・・・



    「私、昔は勘違い女やったしねぇ〜」なんて感じで言ってますラッキー



    これって、この言葉の額面通りに、例えばすごく低い視点・狭い視野で見れば。。。

    ”あぁ〜、この人昔は勘違い女やってんなぁ〜” ってだけで終わりになります(苦笑)



    でも、これをもう少し視点を高くして、視野を広げてみれば。。。

    ”本当に勘違いしてるままの人ならこうは言わない。ということは、少なくとも今は

    自分が昔勘違いしていたことに気づいたってこと。それをわざわざこういう風に言う

    (意図して)ってことは、何かを伝えたいからかなぁ〜” って感じになります。



    相手から同じ言葉を聞いても、受け取り方一つでここまで変わります!



    ※別に、こうならないとダメってことではなくて”こういうことってこと”なだけです。



    そう!すべては”こういうこと”なんですよね〜〜〜

    同じ絵でも事象でも受け取る人によって全然違うってことです!ゆう★くまゆう★



    だから、”教える側”って難しいんです!!!

    同じようにお伝えしても、どう受け取られるかが人により全然違うから!

    理解してもらえるように、創意工夫して説明する(お伝えする)けれど

    どうしても伝わりにくい部分がでてくるのは致し方のないことなんです。

    だって、微妙なニュアンスはもう感覚になってくるので・・・

    レイキやアートはこういう部分が多いんです。



    私も決して視点が高かったり、視野が広かったりするわけではないことを

    自覚しています。だからこそ、難しいけれど意識するようにしています。



    相手の立場を想像してみる



    そして、自分とは違うことを
    すべてを淡々と受け入れる






    想像することは、相手に対する思いやりにつながるハート

    何がわからないんだろう? どこが納得いかないのかな?

    と想像することで、相手を受け入れようとしていること事態が思いやり



    淡々と受け入れることは自分への思いやりにつながるハート

    どうしても通じないってことを淡々と受け入れることは、相手をそのまま

    受け入れること。それは、自分をそのまま受け入れることにつながる。





    そして、

    いつでも笑顔でいることは宇宙につながるキラほし


    って思うんです。



    なぁ〜んて、なんだかエラソーに言ってますが。。。

    てるてるぼうず頭で分かっててもなかなか簡単にはいきませんよね〜



    同じ環境や立場なら分かり合いやすいけれど、違う場合はもう”想像”するしかないのです!

    この”想像”も得意な人と苦手な人がいる。いやいや〜、そんなに簡単な分類だけではない。

    かなり個人差がでてくる。やはりその人の背景が絡んでくるので一口に”想像”といっても

    難しい。また”想像”が得意な人でも、頭では理解できるけれど納得がいかないんですよね。



    なぜ、難しいの? なぜ、納得がいかないの?



    それは感情があるから!



    少なくとも私はそうです。



    学ぶときは、更地のように一度何もない状態にリセットできたらいいのですが^^;

    それまで経験してきたものが邪魔をするんですよね!(もちろん、活かせる場合も

    ありますけど、大概の場合はこれが”プライド”っていうものに変換されてたりする

    ので、学ぶときにプライドは邪魔です。これを手放すことができたら別ですけど。)



    プライドってね、

    ”あなたにそこまで言われたくない”

    ”そういうあなたはできてるの?” etc


    って風になるんですよねぇ〜(経験談・私がこうでした)



    確かに、こう思わせる相手(教える側)にも問題はあるでしょうけど・・・(^.^;

    (昔、生徒側の私はずっとそう思ってました!)自分も立場が変わり、教える側

    になると見えてくるものがあります。それまでと視点や視野が変化したからです。



    子供や、学生のころって・・・

    やたら強気に攻撃することってないですか? ”正義感”っていう武器をもって。

    それが社会に出てみると、”正義感”が全然通用しないっていうか・・・、理不尽に

    思うことの連続。これは私のことです。なかなか私は社会に適応しにくかったです。

    表面的には周りや社会に合していましたが、心の中ではずっともやもや〜〜でした。




    これは結局、

    まだまだ自分の視点が低く視野が狭かったからなんです。





    こういうことに気づけた学びが、私は『レイキ』でした。

    単なる手当療法だけでなく精神的な深い学びができたのが私にはよかったです。

    私は子供のころより喜怒哀楽がでるほうで、感情の起伏が激しいタイプでした。

    社会に出るとこの感情のコントロールが必要になってきます。



    この感情コントロールは、自営になるともっと必要になり、

    ”教える側”になると、もっともっと必要になります!!!




    これに一番効果的なのが ”レイキの五戒” なんです!

    だから、私はレイキを自分軸にするツールの一つにしてるんです。



    喜怒哀楽という感情はとても大切です。



    人間だから、感情は日々いろいろです。



    そんなときに、レイキの学びはすごくぴったりなんです。



    どうしようもなくなったら・・・

    ただ、それを(そんな自分を)もう一人の自分が淡々とみるだけ!

    奥底に押し込めたり封じ込めたりするのではなく、そんな自分でも

    もてあますような感情がでてきたらただ淡々とみるだけ そのうち

    過ぎ去るから また復活できるから 今は自分を信じて。。。 



    この時、注意しなくっちゃいけないのは・・・

    決して”この感情を増幅さすような言動を
    しないこと”
     



    これが一番大切!!!なぜなら。。。


    自分の波動が下がるから〜↓↓↓



    低い波動とドッキングして、知らず知らずのうちに負のスライラルにはまり

    抜け出しにくくなってしまう。(私、これを20代のOL時代に経験しました。

    だから私の大人ニキビはあんなに回復に時間がかかったんですよねぇ〜汗




    私があまり人の悪口を言いたくないのは(もちろん、愚痴は別〜あっかんべー)、これを

    知ってるからです!この宇宙の法則を知ってるからです。全部が

    自分に返ってくるんです。今、いやだなぁ〜って思う事象や相手は全部自分の中に

    あることなんです。もうみなさんよくご存知の通り、相手は自分の写し鏡なんです。

    この人いやだなぁ〜、どうしてこういうこと言うのかなぁ〜は全部自分も持ってて

    それをリアルにみせられて、受け入れにくいだけなんです。と私は捉えています。



    そうそう!これだけ頭で理解しててもやっぱり人間ですから・・・感情がでます。

    そんなとき、DOKUHAKIしたら最後は必ず波動をあげるようにしています。

      ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

    必ず波動を上げる言葉やアファメーションを使っていますキラほし

    宇宙はね、全部お見通しなんですぅ〜ちゅん




    あとはね、自分の波動をあげるには・・・

    笑顔でいること だと思うんですよねヤッタvニコッ手





    環境や立場が違っても、視点や視野は意識である程度変えれると思ってます。

    想像力でね。多分、想像力って頭も心も柔らかくしないと難しいと思います。

    心あそばす感じでゆるめていく・・・☆ 怒ってたり、悲しかったり、赦せな

    かったりする感情が、少しずつゆるりゆるりと絡まってた糸がほどけていく。

    するとそれまでは考えられなかったような閃きが降りてくる!(経験談です)

    感情ってね、脳を変えると変わるんです!!!(たぶん、ね)



    脳(思考)を変えるには、自分の思考クセを変えればいいんです!!!

    レイキのレベル3です。先日レベル3のことをアップいました⇒こちら



    このレベル3を理解するのに、私は今でもまだ渦中なのかもしれません。

    もちろん、もう7年目だし、もう30人以上の方にセミナーもしてるし、

    頭では理解しています。でもまだ自分自身への落とし込み途中なんです。

    簡単には落とし込めないので、何度も再受講してるんです!⇒ こちら




    こんな風に書くと・・・

    ちっ、またレイキかよぉ〜 って思われるかもしれませんが^^;

    ほんといつも言ってますが、レイキが絶対ではないし、ひとつのツール

    なんです。”人生を心豊かに生き易くするための一つのツール”なんです。





    心豊かな人生って、
    笑顔でいることなんです。






    笑顔は自分のためだけでなく、
    相手のためなんです。





    だから、私は【引上げ隊】の目的は引きあがることではなくて

    なりたい自分になることであり、なりたい自分とは笑顔の自分

    ってしたんです。 ⇒ こちら




    なんだか、いろいろ朝子節語ったけど・・・

    結局は、みんながもう少しだけ相手に優しい気持ちになって

    みんなが笑顔になれたらいいなぁ〜ってことなんですニコッニコッ

    みんな宇宙に生かされていて、みんな宇宙からの恩恵を受ける。






    kamule余談ですが、笑顔になれるから、わたすは・・・

    「あまちゃん」にはまってるんですよねぇ〜笑

    今年1月からず〜っと「あまちゃん」見続けています。

    ええ、4ヶ月間何度も何度も繰り返し繰り返し観てるので・・・

    流石に外郎だぁりんに「また観てる」ってあきれられています。

    「あまちゃんは私のビタミン補給やねん!だからゆるしてぇ〜」


    ぷぷぷっ ほんま、毎回毎回よぉ〜笑かしてくれるわぁ〜ちゅんプッ

    「あまちゃん」よぉ〜できてるドラマやわぁ〜クォリティ高し!!!

    私を笑顔にしてくれてありがとうキラほしにじキラほし





    長文乱文を最後まで読んでくれてありがとうハート





     

    キラほしにじキラほし
     
    ぽちっとしてね!
     人気ブログランキングへ
    ☆ありがとうございます☆


     

    コメント
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM