「ほっ」たいむ〜ほっこりゆったりのんびりと〜(今日;昨日;)

<< 只今、『ここはな癒し美アート・PART后拈什鄰罅その2 | main | 夏至に完成しました!『ここはな癒し美アート・PART后 >>

ゆるりゆるりと・・・、一年間休養宣言[2014.06.11 Wednesday]





今年3月末までのご予約は、もう3ヶ月前(2014年明け)には

ほぼいっぱいになっていました。なので翌月4月より予約のペース

配分を変更しました。


”休日返上ハイペース”  から ”ゆるゆるペース” に ニコッ


はじめから3年間と決めていたわけではなかったのですが・・・、

ずっとこの休日返上ハイペースで仕事が続かないことは

わかっていました。



少し前からペース配分変更するタイミングを見計らっていました!



今年春3年経って ちょうどやってきた って感じです電球



あれほど休日返上してもご予約がいっぱいで、3ヶ月先まで入ってた

ご予約が3月末でゆるんだんです(笑)おっ!今がチャンス到来〜☆



う〜ん、ほんま絶妙な神計らいやなぁ〜・・・ちゅん

 


 
ナチュールは、2001年5月10日にオープンしたので10周年を迎え

ようとしていた 2011年 は、私にとってはちょっと特別な

感じがしていました。10年継続することで何かを得れる感じでしたキラほし



その前年 2010年 3月末に母が人工股関節置換術を受けました。

母の入院から退院までの3ヶ月間は どっぷり家族モードでした。

私と妹で 病院と実家へ毎日通いました。



実家で母が飼ってる 犬(ももちゃん)はドックスクールへ

猫2匹(そらちゃんとかぜちゃん)は、倉庫で飼ってて毎日妹が

(私が仕事をしてるお昼に)お世話をしに通いました。



私は朝仕事前に弟のお昼ごはん&晩御飯を作り、妹が実家に猫ちゃんず

のお世話に帰るときにコレを持って行きます。私は仕事が終わると母の

着替えやタオル等を持って病院に行きます。



私が病院に行ってる間に妹がこの家の洗濯をした後、仕事へ行きます。

私は病院から帰宅後、晩御飯の買い物&用意というスケジュールです。



困る 毎日・・・忙しかったですねぇ〜(遠い目)





そして、退院した後も何かといろいろあり・・・


弟にもいろいろあり・・・




2010年3月〜8月の半年間はほぼお仕事モードは

それまでの半分以下になっていましたゆう★




母が退院後やっと自分の時間が出来て、7〜9月は

パステル画を描いて描いて描きまくっていましたあ




するとこれが功を奏したのかな? 問い合わせが来出して

12月よりパステル養成講座のお申し込みが入りました。パンダ



じゃあ、そろそろ お仕事頑張らせて頂こうかなぁ〜(笑)



この時(2010年末) 半年間母と弟のことで どっぷり家族モード

だったので そろそろ お仕事モードに切り替えたい頃 でした。








サロンをオープンして以来ずっと自分のことで精いっぱいでした。


オープンから2年半で 今の 店舗付住宅を建てる ことが出来たのも

家族の協力があってのことです。家族には本当に本当に、感謝感謝です。



新しいサロンに引っ越して 3周年を迎えてからは、新たなメニューも

どんどん取り入れて 頑張って 順調に サロン運営をしていました!


2005年5月 4周年を無事に迎えて 5年目に入ったころ・・・あの頃

父と開業前に約束した5周年(5ヶ年計画)まで、あと1年を切って目標

が見えて、私は少し安心していたのかもしれません。



あぁ〜 目標としてた5周年を来年迎える ここまでこれたぁ〜



そんな少し安心してた6月のある朝、父が胸が苦しいと言って電話が

ありました。今から自分で病院に行くけど私にも病院に来て欲しいと。

そのとき医師は、胆嚢が少し腫れてるだけで大丈夫ですと(後に分った

のですがこの時医師の見落としでした)。その時父は折角病院にきた

ので前から気になっていたヘルニアの手術をすることにしました。



それから あの6月に胸が苦しいと言ってた時から

3ヶ月後の9月には 父は黄疸が全身にでて即入院



そして10月には・・・

 肝門部胆管癌 ステージ牽癲)期癌とわかりました。



この2005年10月から、父が永眠した 2006年7月まで

私と妹は 父のこと最優先の家族モードになりました。



父の永眠後も実家はいろいろと大変で・・・

家族モードはその後も続いていました汗



2008年7月 父の三回忌を迎えるころ そろそろ

やっと実家も落ち着いてきて家族モードをゆるめて

私は お仕事モードにシフト変更 していきました。




2008年5月よりナチュールはエステティックサロンから

エステティック&ヒーリングサロンへと変更しました。



キラほし


この頃よりヒーリングメニューに力を入れて行きました。



この2年ほどお仕事モードでいってたので

そろそろ・・・だったのでしょうか?



2010年春 母の人工股関節置換術よりまた家族モードへ








術後、母の足の状態や弟の障害者自立支援等も落ち着いたので

また2011年より3年間はお仕事モード全開にしました。

もう今までのパターンで分かってました(苦笑)



そう、きっとこのお仕事もモードもずっとは無理だって・・・



だったら、今できるだけ悔いのないようにやってみよう!

自分で限界を決めずにできるところまでやってみよう!

今まで苦手だったことも頑張ってやってみよう!



きっと今しかできないから てるてるぼうず




2011年春から2014年春までの3年間は、私が今までで一番

働いた3年間でした(笑)度外視してお仕事モードにしました。




今年 2014年3月 母の喜寿の祝いをした1週間後・・・

母の足が痛み出しました。あせ



人工股関節置換術から4年 やはりきましたか・・・ゆう★




「お姉ちゃん、お母さん 脚痛くて我慢できひんみたいやわ・・・」




4月母と妹と三人で京大病院へ定期検診に行ったときに

主治医に相談すると・・・



やはりもうこの痛みはこのまま直ることは難しいらしく


また人工股関節置換術をするか

このまま痛みをだましだましいくか





どちらを選んでもリスクはあります。あ



とりあえず3か月後の6月末に次回予約をとり帰宅。

しばらく母の足の様子をみながらきめることに!



昨日妹が言いました。


「お姉ちゃん、お母さんやっぱり人工股関節手術するって!

もう痛いの我慢するのも限界みたいやわ・・・汗



今月末病院に行ってからまた主治医に相談するのですが・・・

多分今年秋頃、母の2回目の人工股関節置換術になりそうです。




kamule 妹に言いました。

「ちょうどよかったわ!お姉ちゃん、今お仕事ゆるゆるモードにしてて!

去年までやったら休日返上して一日もお休みがない状態やったから〜」







あたくち

今年4月に外郎だぁりんと妹に宣言していました。


「あんなぁ〜この三年間二人にいろいろ迷惑かけながら、度外視して

仕事頑張らせてもろたんやけど、そろそろ限界がきたみたいやねん。

これから一年間は仕事のペースをゆるめようかなぁ〜と思てるねん!

最近ずっと咳も出てるし、ちょっと出かけると翌日寝込む感じやし・・・で

かなり疲れやすいねん。こんな体調やから一年間休養してもええ???

それから、あのぉ〜・・・ローン返済もあと2年と先がみえてきたし、

一年間私があんまり稼げなくても大丈夫やと思うから、ええ???」




そう・・・

あたくち、ずっと必死で働いてきました(苦笑)





私は40歳で結婚してから・・・

旦那様は2回プー太郎(無職)になり、おまけにカードローン!!!

父は親戚経由にで貸したお金(3500万円)が返らず、そのお金は

足が悪い母や心の病をもってる弟のために絶対に必要なお金で・・・

亡くなる直前までこのお金のことを私と妹に病室で言ってました。



「絶対に返してもらわないとアカンお金や!

それまでくたばらへん!」って。



そう、父が生きていた時には心配していなかったことが・・・

母や弟や実家の事等全部が父の永眠後どっとやってきたんですぅぅぅ

_| ̄|○ _| ̄|○



そして、やっと外郎だぁりんの転職も落ち着いてきたかなぁ〜

って頃 東日本大震災の影響で一年間お給料月10万カット!!!




えっ、うっそ・・・・・


またまた私、必死で働きました(笑)




ほんと、40〜49歳までの9年間必死で働きました困る





「40代の10年間はとりあえず頑張って働こう!!!二人とも

20代30代は両親のおかげで自由気ままににさせてもらった

から40代は頑張ろう!!!そして50代からまた遊ぼう♪


って決心して、外郎だぁりんにも宣言しました。パンダ




自分だけのためならそこまでしないけれど


家族のためにお金がいるから




私はお金にブロックがあったのですが・・・


そんなことゆぅ〜てられへん状況になったら


行動できるもんですね! やるしかない!!!




頭でごちゃごちゃ考えてるより

まずは今できることから真剣にやっていこう!!!


これを継続していくとお金の問題はクリアできました。





大切なのは、どうしてお金が必要か?



私は家族のためにお金が必要です




 
これが宇宙から応援してしてもらえること


そして継続してこの想いがブレないことじゃないのかなぁ〜


って 今振り返れば思っています。





もし ”自分が贅沢したいから”

なんて理由だったら絶対にアカンでしょうね〜




でも、それがもしも・・・

第三者には 自分が贅沢したいから に見えるけれど

本当はそう見せることで人に夢や希望を与え、最初の

印象を良くする事で、その後の学びにつなげる

その学びは人の助けになること



だったら また少し違ってくるでしょうね。kamule





そう・・・


宇宙は全部お見通しで、誤魔化しはきかない


ってことですよね。





2005〜2014年(40〜49歳)自分で決めたとおり、それまでの生活とは

ガラッと変えて頑張ってみました。が・・・少し自分のキャパの限界が

きたので、あとまだ1年ありますが残り1年は心身のリセット(メンテ

ナンス)に使うことにします。心とカラダを充電する一年間にします。

次の50代にむけて今メンテナンスをかけないとね!手





っていうことで

ゆるりゆるりと・・・一年間休養させて頂きます。




ちゅん





kamule『梅雨と読書とてんてんと』は、こちら





ハート



ニコッ読んでくれてありがとう!


みなさま、すてきな一日を


キラほしにじキラほし
コメント
コメントする









S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
クリエーターズバンク
blogram
blogram投票ボタン
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
Moblog
携帯からも見られます♪
qrcode
search this site.
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM