母は78回目の誕生日を病院で迎えました。 - 2015.03.13 Friday -

0




    今日は、母のお誕生日です!


    去年のお誕生日は、喜寿(77歳)のお祝いを実家でしました。

    といっても 簡単に家族そろって夕食を食べただけですけど(笑)



    今年は 病室でお誕生日を迎えました。


     

    9日に入院して 11日は手術(人工股関節置換術)を受け

     そして 今日13日は 78歳のお誕生日です



    今回の手術後は なかなか痛みどめが効いてこなかったのか?

    ずっと眉間にシワで・・・すごくしんどそうでしたが・・・ (こちら



    昨日お見舞いに行った時は元気そうな顔だったので安心しましたパンダ





    私は 母が28歳の時に生まれました!


    そうです もうすぐ50歳になりますあっかんべー





    そういえば母が 50歳の頃って



    確か・・・電球



    そうや! 普通免許取得したんやった!!!





    はい!


    母は50歳で運転免許とりました



    あ 家族の反対を押し切って・・・コッソリね





    その頃 母は40代前半から左足が痛くなってきてて

    医師からは「(足の痛みは)10年早いねぇ〜」と言われてて

    でも40代は忙しくて 日々だましだまし過ごしてきてて・・・

    50歳になる頃には少し片足を庇う感じの歩き方で・・・

    びっこひいてましたあせ




    そんなこともあり

    父も私たち子供も全員 足悪いし、危ないから〜 と反対したのです





    が、、、



    母は、そんなことでは
    諦めませんでした(笑)





    なんと!昼間コッソリ

    家族に内緒で 勝手に 自動車教習所に通ってました!!!




    そして、やはり 自分でも足には少し不安があるので・・・

    ミッション車はやめてオートマ限定で普通自動車の免許を

    取得してたんです!!!



    あとで、それを聞いて・・・


    おどろくドゥラおどろくドゥラおどろくドゥラおどろくドゥラおどろくドゥラ


    うっそぉ〜〜〜

    家族全員驚きましたぁ〜〜〜







    今から思うと ホントよく頑張ってとっておいたなぁ〜って

    やはり車のおかげで母の行動範囲が全然違いますから!!!



    もちろん あまり遠出はしませんが 足が歩きにくい

    からと 家に引きこもりにならなくてすんだ ことが

    一番大きいですkamule





    家に引きこもりがちになると 気持ちまで引きこもって

    しまうから。。。





    弟も同じです





    5年前の母の人工股関節置換術の頃

    私と妹は必死で一度断られたけれどお願いしに行きました!


    弟がなんとか通えるように





    今 時々休むみたいですが・・・_| ̄|○


    弟は作業所に通ってます




    障碍者自立支援を使っての作業所へ






    20代の頃引きこもり・・・



    どんどんエスカレートしていき・・・



    両親が保健所へ相談して 弟は強制入院しました





    その後薬を飲み 通院して


    30代からは 社会復帰センターに毎日通い やっとそこにも慣れて

    友達もできて いい感じになってきた頃・・・ 政権が変わり・・・



    小泉劇場!!!



    痛みを伴う構造改革!?



    障害視野自立支援にも影響が!!!





    弱者に厳しくなった。。。


    暑い困るゆう★



    弟は10年通って慣れていたその”居場所”を取り上げられたんです!

    父は保護者会で役員もしてあれほど弟のために頑張っていたのに・・・





    ほんと・・・



    あっけなく


    辞めて下さい



    って





    政権が変わり・・・ 障害者自立支援法が変わったので

    今までのように(弟を)受け入れていくには厳しくて

    (弟のように10年も通ってまだ自立できない人より)

    もっと支援が必要な人を優先していく



    卒業ってことで


    って




    そんな頃 父が入院したんです


    ・・・末期癌でした



    弟のことは父に任せっきりだった



    その翌年2006年夏 父が永眠して


    実家がバタバタで・・・




    私たち家族は


    弟のことまでは余裕がなくなり ほったらかしに





    弟は家に2〜3年引きこもっていたかな。。。





    父の三回忌が済む頃 やっと実家も落ち着きだし



    そして 母が人工股関節置換術を受けることが決まり

    ではその前に 弟のことも〜 と 手術の前年度から


    母と妹と私はいろいろと動きました!!!




    弟が通える場所=居場所=社会とつながる場所を探して




    保健所の催しにも


    家族会にも参加して




    もちろん、弟の主治医にも相談して







    すると


    やっと通えるところを見つけて


    しばらく通ってたのですが・・・


    なんと!そこが閉鎖することになり・・・_| ̄|○




    そんなことをしてるうちに ついに 母の入院日がきました病院




    母が入院してからは


    妹と私で頑張って以前一度断られた今のところに


    もう一度お願いしに行って。。。



    何度も頭を下げました





    あひょうパンダ あひょうパンダ あひょうパンダ あひょうパンダ あひょうパンダ







    こうして振り返るといろいろあったなぁ〜(遠い目)



    父が亡くなってから。。。





    それまで全部父がやってきてたんやなぁ〜



    すごいなぁ〜〜〜







    今朝はそんなことを改めて感じましたちゅん








    あれほど ”80歳までくたばらへん!” 


    と言ってた父なのに72歳で永眠してしまいました





    母には父の分もできるだけ長く

    健康に生きて欲しいです



    キラほしにじキラほし







    お母さん

    お誕生日おめでとう



    ハート

     

    コメント
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM