本気になると、腹を括ると、見える景色が変わってくる - 2015.07.25 Saturday -

0





    今 見 え て い る も の が す べ て で は な い




    違う角度から見ると もしかして真逆なことなのかもしれないし


    もっと もっと 愛あること なのかもしれない




    自 分 の 狭 い 視 野 で は 気 づ け な い こ と



    ま だ ま だ い っ ぱ い あ る




    それでも少しづつ 私の視野は 広がってきて


    最近見えるものが 変化してきた 気がしています





    同 じ も の を 見 て も 以 前 と 見 え 方 が 違 っ て き た




     







    ど う し て 分 か ら な い の か な ?



    ど う し て 伝 わ ら な い の か な ?




    ど う し て 誤 解 さ れ る の か な ?





    あっ!環境や立場が違うからかぁ〜電球 



    と気づいたことは kamule こちら  で書いたのですが。。。



    う〜ん、でもそれだけじゃないなぁ〜・・・



    って思う今日この頃です笑笑





    本気の覚悟ができ
    にくい人が多い!






    って気がしますあひょうパンダ 本気ってしんどいしねぇ〜^^;






    だから物事や人に対しての本質が見えにくい・・・





    ついつい表面的なことや上っ面に振り回されやすい・・・




    本気の覚悟ができてないから、相手の本質が見えず


    信じられないし そして自分自身も信じられない





    あんな人をいいと思ってたのか・・・


    あんな人だと思わなかった・・・





    ってなり





    いやいや、違うな 今見えてる部分がすべてではない


    少なくとも自分が信じた人はそんな浅はかだけではない


    いや、もうしそうだとしてもこれにはきっと意味があるな






    とはならない





    これは私の経験したことですが・・・



    信頼してた先生から(誤解から)電話でイキナリ罵倒されたんです


    えっ!? と絶句しましたびっくり冷や汗


    なんとか必死で説明をするとわかっていただけてよかったのですが・・・

    その時、これは 私にとって意味があることだ と捉えました!




    えっとね、


    わぁ〜 いやいやいや〜〜 もうこんな人ととは距離を置こう! 


    ってなっても、実際距離を置いてもそれは全然いいんですyo(笑)




    ただ、今 こういう事象が起こるってことは意味があるな! ってことで


    人から理不尽にこんな風に怒りの感情をぶつけられることはそんなにないです


    ってことは、コレは何かの気づきのきっかけなんですよね たぶん




    本気で怒りの感情をぶつけてこられたら


    こちら(の魂)にも響くんです!!!



    マジ嫌だ!!! 


    ってね(笑)




    相手は、その時はただ怒りの感情に任せてだったかもしれませんが

    それでもやっぱり、どこか本気になってないと人に罵倒はできません

    相手は本気の覚悟をして(腹を括って)私に言ったのでしょう!!!



    そしてその後、相手も私も見える景色が変わったはずです



    それぞれの立場から見た誤解から生じたことでしたので



    なるほどなぁ〜・・・








    先生って呼ばれる人でも こんな風に理不尽に怒るんやなぁ〜

    っていうか 先生だって普通の人間やしこういうこともあるか!


    って思えたし、本気で向き合うといろいろ気づかされますね!



    先生もきっと何か気づかれたと思います





    四葉のクローバー



    2011年〜2013年の3年間 


    私は 本気の覚悟をして 腹を括りました!!!


    自分のエネルギー全開モードで活動しました!!!


    そう、【引き上げ隊】ですね ちゅん




    自分の限界に挑戦!
    度外視して活動ON






    2014年 今度は逆モードの腹を括りました







    活動OFF



    この3年間は、今までにないくらいのエネルギー全開モードでした!

    すると、やはりそんな状態はいつまでも続きません エネルギーを

    使い果たしました 一度本気の覚悟をして、腹を括ってエネルギー

    を使ってみよう!どこまでいけるかやってみよう!とした結果・・・


    その時の自分の限界に達しました_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○





    本気でやってみて、見えたものがたくさんあります!!!




    だからこそ、 今 必 要 な の は 活 動 O F F




    3 年 間 も 全 開 で や っ て き た の で す





    それにより折角得た気づきをゆっくりと自分に落とし込む期間が必要です!

     

    だって、これまでは 行動すること・忙しくすること=ハードスケージュール

    ずっとやってきて(限界はきたけれど)、すっかりこのリズムで慣れてきたのに・・・ 

    逆にこれからは 行動しない・のんびりすること=スロースケージュールと真逆

    になると、私の思考はとまどうみたいです(笑)



    気づきを得てても


    思考クセって曲者です









    所謂 頭でわかってても〜ってヤツですあっかんべー


    邪魔をするのは、感情だけでなく思考クセもでした




    慣れ親しんだものって それが悪癖だとわかってても、いや悪癖だからこそ?


    なかなか変えにくいんですよねぇ〜 まぁ〜、ここでこそ!本気で腹を括って


    です(笑) 私はいつの間にか・・・すっかり 活動する ほうがやりやすくて、 


    活動しない ほうがやりにくいひとになっていました ああせ




    だから、昨春 ”一年間休養宣言” したあとも時折・・・

    一種の不安感が出てきました!!! 貧乏性ですね暑いプッ





    10代のころは のんびり過ごすのが大好きだったのですが。。。

    20代になると スケジュール帳は予定でびっしりにするようになり

    36歳で起業してからは 予約がなくても常にお仕事モードになりました 



    いつも忙しい状態でいる = 安心


    予定がなくのんびり過ごす = 不安



    いつの間にかこんな感じになっていました_| ̄|○




    これって、ちょっと違いますよね?




    この染みついてしまってる思考クセを矯正っていうか、、、

    見直しを昨春よりスタートして一年がたって やっと今年少しづつですが




    2 0 1 5 年 は 見 え る 景 色 が 変 わ っ て き ま し た










    ごめんなさい



    今まで私が必死でやってきたことを否定するのではないのですが


    か な り 色 あ せ て 見 え て き て い る も の 


    もあります!違うみたいです!多分、もうそこにはいけません!




    あぁ〜 私はソコを目指していないなぁ〜




    これらは必死でやらないとわからなかったことで・・・





    本 気 の 覚 悟 を し て 行 動 し た か ら こ そ



    や っ と 気 づ け ま し た 電球電球電球





    無理をして一生懸命頑張るのはやめて、楽しく頑張ろう!



    (※ええ、今までは無理して頑張ってきました!そうするべきだって思ってました!

    だってサービス業の自営ってガマンして相手に合わせてなんぼでしょって笑笑




    気づけば・・・私はいつの間にか自分基準ではなかったんですよねぇ〜

    だから、 ”無理して” になっちゃってたふぅ〜ん




    こ れ か ら は 私 の 魂 が 喜 ぶ こ と を 基 準 に






    ハート





    昨春 私は一人になる覚悟をしました!!!


    一人になると腹を括ったら、一人じゃなくなくなりました



    不思議ですね  面白いですね ニコッヤッタv







    今 もやもやしてる方 本気の覚悟ができると変わりますよ キラほし

    一人になってもいいと腹を括ると 誰が自分にとって大切な人か、

    何が大切なことか、自分はどうしたいのか、がわかるんです!!!


    それ以外は手放すとスッキリします☆








    kamule 「うなぎちらし」は、こちら


    kamule 「うなぎ弁当」は、こちら





     

    コメント
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM