お金のブロックって・・・その3 - 2017.10.11 Wednesday -

0

     

     

    つづきです!

     

    四葉のクローバー 『お金のブロックって・・・その1』は、こちら

     

    四葉のクローバー 『お金のブロックって・・・その2』は、こちら

     

     

    上の弟は・・・所謂 ”疳の虫が強い子供” でした!!! 暑い

     

    下の弟と比べると、幼稚園や小学校の頃よりちょっと変わって

     

    るなぁ〜とは感じてはいましたが。。。

     

     

    中学生になるとソレはもう少し変化してきました。

     

     

    多分、今で言う”いじめ”でしょうね

     

     

    友達って思ってた子にお金をせびられていました!!!

     

     

     

    子 供 は 残 酷 な く ら い 気 づ き ま す

     

     

     

    人 と 違 う こ と に

     

     

     

     

    そして残酷な言動をします

     

     

     

    分かってないから

     

     

     

     

    まだ未熟で想像力が足りないからです

     

     

     

     

    どれほど傷つくかが想像できず

     

     

     

     

    またそれでもいいと思ってしまう

     

    残虐性というか

     

     

     

     

    未熟な精神性というか

     

     

     

     

     

    まだ目覚めていない

     

     

    自分の魂の声が聞こえていない

     

     

     

     

     

    いや・・・

     

     

    これは仕方のないことなのかな

     

     

     

    キラほし

     

     

     

    このブログでも以前に書きましたが。。。

     

     

    「お姉ちゃん、俺なぁ〜・・・中2のときからおかしくなってん!!!

     

    今でも覚えてるねんけど、頭が バチッって

     

    いうてん!音が聞こえてん!そこからおかしくなってん!!!冷や汗しょんぼり悲しい

     

     

     

    確か・・・父が永眠して少し実家の生活も落ち着いてきた頃だったかな?

     

    母と妹と弟と実家で食事後、話してる時に弟がイキナリそういいました!

     

     

     

    びっくり冷や汗びっくり冷や汗

     

     

     

    弟は、統合失調症です

     

     

    病院「多分10代で発症してたでしょう」と主治医からも言われていて、診断書も

     

    書いていただいたのですが、10代に病院に行っていない(受診していない)と

     

    いうことで・・・障害者認定はしてもらえても、障害者年金は受給できません!

     

     

     

    (※私も妹も弟も何度も何度も役所に行き説明しましたがダメでした。そして、

    もしかして何かが変わってるかも?と、今年も弟が行きましたがダメでした!!!

    規則です!ルールです!の一点張りです!!!いくら担当医の10代から発症してた

    でしょうと書いてある診断書もまったくダメで却下です!病院を受診した記録が

    ないとダメというばかりでした!役所も家庭の事情など聴いてたらきりがないの

    しょうけど、こういうのをお役所仕事って言うんだなぁ〜と実感ました_| ̄|○_| ̄|○

     

     

     

     

    これは、収入を得ることが出来ない(出来にくい)弟の生活費が一生必要って

     

    ことです。言い換えれば、弟の面倒を家族が一生みていくということです。

     

     

     

    障害者年金を受給できるのとできないのとでは大きく違ってきます

     

     

     

     

    現在、弟は障碍者自立支援の施設で軽作業をしていますが・・・

     

    1ヶ月に頂ける賃金は1万円ほどです_| ̄|○あせ

     

     

    ・・・これでは生活が出来ない困る

     

     

     

    もちろん、同じ作業所で10万円ほどの賃金になってる方もいらっしゃる

     

    ようですが・・・、弟の場合はそれが少し厳しいのですあせ

     

     

     

    障害者には、

     

    『身体障害・知的障害・精神障害』とあり

     

    一番就労がしにくのが精神障害みたいです

     

     

    以前、現在通ってる施設長に言われました暑い

     

     

     

    それは集中力が続かないからです!!!

     

     

     

    個人差はあるでしょうが。。。

     

    頭がボーーーとしてくるらしくて

     

    仕事中でも途中で抜け出したりします

     

     

     

    これは限りなくサボってるのか、しんどくなってる

     

    のかは・・・家族でもホント解りにくいのです冷や汗冷や汗冷や汗

     

     

     

    四葉のクローバー

     

     

     

    父が他界してすぐの頃。。。

     

    私たち家族はまだ弟の病気のことをあまり理解できていなくて

     

    あと父がいなくなったので実家の経済的な不安も大きくて・・・

     

    弟に強く言いました!!!

     

     

    「働け!!!」

     

     

    「遊んでたらアカン!お父さんいなくなってこれから大変やのに・・・

     

    あんたも長男やねんし、これからはちゃんと働かなアカン!!!」

     

     

    弟は、母や私達兄弟に強く言われてしぶしぶ職安に行きました!

     

    何社かの求人募集のコピーをもって帰ってきたりして。。。

     

     

     

    一応、弟の主治医に家族相談もしました

     

     

     

    すると、主治医は驚きました!!!

     

     

    びっくりびっくりびっくり

     

     

     

     

    「まだ、普通に働くことは無理ですよ!!!

     

    今の作業所で少しづつです!毎日規則正しい生活をできる様にする

     

    ことからです!それから・・・、ご家族が思ってられるより本人は

     

    お父さんが亡くなられたことにショックを受けてられて、今すごく

     

    不安定な精神状態 になってられますよ!!!汗

     

     

     

    ガ〜〜〜ン

     

     

     

    _| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○

     

     

     

     

    な・なんということでしょう!!!(ビフォーアフター風)

     

     

    私たち家族は心の病気の弟の傷口に塩を塗りこんでいたのです!!!

     

     

    子供は残虐だとか、想像力がないとか、未熟な精神とかゆうてるけど・・・

     

    一番の理解者であるはずの私たち家族が、弟を追い込んでいたのです!!!

     

     

     

    ほんと、難しいのですたらーっ

     

     

     

    心 の 病 気 っ て

     

     

     

    統 合 失 調 症 って

     

     

     

    ・・・

     

     

    ・・・

     

     

     

     

    四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

     

     

     

    おっとぉ〜

     

    時系列が少し前後してしまいましたが。。。

     

     

    ○28歳!妹と実家を出てから弟が強制入院しました

     

     

    妹と二人で実家を出るとき、父が条件をつけました!

     

    「ほんまは娘に家出て欲しくないけど(弟の家庭内暴力で)仕方ないから・・・あせ

     

    でもできるだけ近くにしろよ!それから、月1回は帰ってこい!わかったなっ!」

     

     

    四葉のクローバー

     

     

    妹が友達の家に家出をして2週間ほどした時、

     

    父に一度家に帰って来いと言われ妹はしぶしぶ帰ってきました!

     

    そして、父が。。。

     

     

    「お前〜、いつまでもその友達のところにいたら迷惑やし・・・、

     

    家も帰ってくるの嫌やろうし・・・、お姉ちゃんと二人で家を出ろ!

     

     

    えっ!?

     

     

    わ・わたし???

     

     

    い・家でるん???

     

     

    びっくりびっくりびっくり

     

     

     

    もちろん、妹が家出をしたので・・・

     

    私一人残されて、これはヤバイって思ってたからちょうどよかったのですが

     

    正直もう少しお金を貯めてからにしようかなぁ〜って。。。まっ、いいか!

     

     

     

    こうして急遽私と妹は二人暮らしを始めました!あひょうパンダ(姉27歳)あひょうパンダ(妹21歳)

     

    引っ越しも実家の軽トラで、父と三人でしました笑笑笑

     

     

     

    そして、父の言いつけ?通り、月1回は実家に帰っていました!

     

     

     

     

    私達が実家を出てから一年程経った頃でしょうか・・・

     

     

     

    弟 は 強 制 入 院 さ せ ら れ ま し た

     

     

     

     

    キラほし

     

     

     

    私と妹が家を出てからは・・・

     

    両親と弟の三人暮らしとなっていました!!!

     

    唖然撃沈困惑

     

     

     

    弟の家庭内暴力は一向に良くならず・・・

     

    徐々に悪化していき、父は保健所に相談した!

     

    ある日その保健所の方たちが実家に来て・・・

     

    弟は驚いて自分の部屋の窓から裸足で出て屋根

     

    から逃げようとしたらしいのですが。。。汗アセアセ

     

     

    ・・・捕物帳さながらだったみたいたらーっ

     

     

     

    くま くま

     

    私と妹は、後からことの顛末を両親から聞いたのですが。。。

     

    「さすがに・・・自分の息子が捕まり、取り押さえられて、麻酔で

     

    ぐったりして連れて行かれる姿を見たら・・・可哀想になったわ〜

     

    あんなに暴れて手がつけらへんようになってたヤツやのに・・・」

     

    と父が言ってたのが印象的でしたふぅ〜んポロリ

     

     

     

    私と妹は、驚いたけど

     

    正直、どこかで”ほっ”ともしていました

     

     

     

    あのまま三人で生活してたらどうなってたか・・・困る困る

     

     

     

    でもね、

     

     

    弟はそこから抗精神薬づけになっていくんですよね・・・

     

     

     

    あの時、弟は27歳で

     

    今51歳になっています

     

     

    もう24年間、お薬を飲んでいます

     

     

     

    抗 精 神 薬 っ て

     

     

    か な り 強 い 薬 で す

     

     

     

    ・・・

     

     

     

    ・・・

     

     

     

     

    ふぅ〜ん ふぅ〜ん ふぅ〜ん

     

     

     

    自分の無力さというか

     

    自分の弱さというか

     

    自己保身というか

     

     

     

    う〜〜ん、ずるいのかな?

     

    でも自己犠牲はできないというか

     

    それは少し違う気がするし。。。

     

     

     

    弟のことを考えると・・・

     

    そういうものをすごく感じる今日この頃です

     

     

     

    どうしようもないことを受け入れて生きていく

     

     

     

     

    そんな感じです

     

     

     

     

    キラほし

     

     

     

     

    つづく

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM