統合失調症5 - 2018.03.02 Friday -

0

     

     

    もう3月ですね!!!

     

     

    ↑上の画像は実家の倉庫の庭に咲いていた 寒椿/獅子頭 です!椿

     

     

    まだ入院中の弟や(3/5退院予定)、先日大学病院での診察で白内障&緑内障の手術

     

    2回(4月と5月)が決まった母、そして末期癌のそらちゃんまばたきにゃんのことでちょくちょく

     

    実家に行ってて、ふっと見ると花壇にこの寒椿が咲いていたので写真を撮ったのが・・・

     

    確か2月の中頃だったと思うのですが、、、

     

     

    当たり前ですが日々いろいろあっても季節は確実に進んでいますねキラほし

     

     

    椿  椿  椿  椿  椿  椿

     

     

     

    結晶『統合失調症1』は、こちら

     

    結晶『統合失調症2』は、こちら

     

    結晶『統合失調症3』は、こちら

     

    結晶『統合失調症4』は、こちら

     

     


    つづきです!

     

     

    四葉のクローバー

     

     

    父が永眠後、、、

     

    私たち家族はそれまですべて父任せにしてきたので実家のことや弟のことは

     

    何もかもが手探り状態でした!!!汗アセアセ汗

     

     

     

    まずは一番大きな懸案だったのが・・・

     

    ◎父が叔母経由で叔母の後見人?に貸した3500万円という大金のことでした!

     

    ■過去ブログでこのことは詳しく書いているので詳細は省きますが、、、

     

    父は亡くなる前日まで気にかけていたのが弟のことと、母や弟が今後生活してくのに

     

    必要なこのお金のことでした!!!『あのお金は絶対に返してもらわないとアカン』と。

     

     

     

    病院交代で毎日病院に行っていた私と妹は

     

    よく父から聞かされていました あ あ

     

     

     

    父が存命中になんとか500万円は返してもらっていましたが・・・

     

    残り3000万円はのらりくらりという状態だったのです!!!

     

     

     

    父の一周忌までは、私と妹は必死でした!!!!!!

     

     

    特に最初の半年間はまったく気持ちに余裕がなかったので・・・

     

    結果弟を精神的に追い詰めたんだと思います冷や汗悲しい

     

     

     

    でも奇跡って起こるんですよね電球電球電球

     

     

     

    父の一周忌の1週間前に・・・

     

     

    奇跡が起こりましたキラほしキラほし

     

    (※奇跡といっても父が諦めずに13番目でも根抵当を付けていたことと、長年お世話に

    なっている司法書士の先生が動いて下さったこと、私と妹と叔父が怪しい事務所に呼び

    出されて「抵当権を外せ」と言われてもちゃんと断ったこと等々の結果ですけど・・・

    それでも奇跡でした!!!ラブラブラブラブ 司法書士の先生も「奇跡的です」とおっしゃってた)

     

     

    3000万円全額返ってきました!!!

     

     

    拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手

     

     

     

    この父永眠後一年間は私たち家族は毎月父の月命日に実家で一緒に食事を

     

    していました!!!父が亡くなりそれぞれに心の余裕がない状態でしたが

     

    今から思うとこれ(毎月一緒に食事)がとても良かったのだと思いますちゅん

     

     

     

    【2007年7月】

     

    私と妹はこのこと(お金が返ってきた)でかなりほっとしました♡♡

     

    それまでの精神的に余裕がない状態からやっと解放されましたゆう★くまくまゆう★

     

     

     

    お次の懸案は、、、

     

     

    弟の社会復帰と母の延ばし延ばしになっていた人工股関節置換術でした病院

     

     

     

    四葉のクローバー   四葉のクローバー   四葉のクローバー

     

     

     

    一応、アンテナははっていたのですが、、、

     

    そのまま月日は流れ。。。

     

     

    一年後、父の三回忌を迎えました

     

     

     

    【2008年7月】

     

     

    弟はもう2年以上自宅にいる生活でしたあせ

     

     

     

    三回忌が済んだあたりから徐々に家族そろって食事は減っていき

     

    それぞれの日常生活に戻って行きました

     

     

    が、、、

     

     

    弟のことも母の手術のことも常に頭にある状態でした あ あ

     

     

     

    四葉のクローバー

     

     

     

    無事に父の三回忌も済んだので、そろそろ母も人工股関節置換術を

     

    と考えていたところ・・・

     

     

    2009年1月 母は急遽入院することになりました!!!びっくり冷や汗

     

     

    ◎『虚血性腸炎』だったのですが、弟は父が亡くなってから母と二人で実家で

     

    暮らしてて、(週1回妹が仕事が休みの日に泊りに帰っていた)その母が入院

     

    したのですごく精神的に不安になっていました!!!

     

     

     

    折角弟の精神状態が落ち着いていたのに・・・

     

     

     

    ということで、

     

    私が仕事前に弟のお昼ご飯と夜ごはんを作り、それを持って妹が実家に行く

     

    という生活を母の入院中続けました!!!(この時は10日間ほどの入院だった

     

    ので、その後のことを思えば、まだこれくらいねあっかんべー

     

     

     

    父の時の事で学習していたので、、、

     

    私達この時は弟のフォローは大丈夫でした!グッドグッド

     

     

     

    というか、

     

    何度も言いますが、入院が短かったからですねイヒヒ

     

     

     

    それより翌年、母が3ヵ月間入院した時がめっちゃ大変でしたぁぁぁ汗アセアセ汗

     

     

     

    四葉のクローバー

     

     

    この年、母の体調も落ち着いてきた春頃より病院探しをし始めました電球電球電球

     

    父の経験をして以来、病院選びが大切だと痛感していましたので母の場合は

     

    緊急を要しないからかなり時間をかけて慎重に病院選びをしました病院病院病院

     

     

     

    余談ですが。。。

     

    ◎本当に病院って、医者って、いろいろですねぇぇぇ!!!

     

    ある病院の医者の暴言?には本当に母も私たち姉妹も驚きました!!!冷や汗びっくり

    (※だって診察室を出たらすぐに看護師さんが私たちのところに来て「先生はあんな

    言い方されてたけど・・・気にしないでくださいねぇ」とフォローされてたから汗

     

    ホント、病院も医者もピンキリなんやなぁ〜と思いました唖然撃沈困惑

     

     

     

    病院そして、やっと夏ごろには病院が決まり手術は翌年の春になりました!

     

    (※結局いろいろな病院にいったけれど京大病院に決めました。それからやはり

    大学病院はかなり手術待ちされている方が多くて・・・夏に申し込んで翌年春

    2010年3月の手術となりましたたらーっ

     

     

     

    母の手術も決まり、、、

     

     

    あとは弟のことです!!!

     

     

    ◎2006年3月に10年通っていた作業所を卒業って形をとられてから、、、

     

    もう3年半以上自宅待機?状態です!!!そろそろどこかへ・・・

     

     

     

    2009年12月

     

    ある木工作業所の軽作業の面接に行きましたキラほし

     

    弟は面接に受かり働きに行ったのですが、、、

     

     

     

    軽作業と聞いていたのですが・・・汗

     

    案外そうでも無かったみたいで・・・アセアセ

     

     

    弟にはキツイ仕事内容だったみたいで、、、

     

     

     

    数日間行って辞めましたあせ

     

     

     

     

    _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○

     

     

     

    まっ、

     

    そんな感じで弟はほんの少しアクションがあった2009年でした。

     

     

     

     

    四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

     

     

     

     

    そ・し・て、

     

     

     

    ◎翌年、2010年は母と弟に大きな動きがある一年となりましたキラほし

     

     

     

     

    つづく

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM