統合失調症25 - 2018.08.12 Sunday -

0

     

    くままたまた、お題とは関係ない画像です!夏はカレーでしょってことで↑

     

     

    そして、7月終わりより風邪をひいてる外郎だぁりん・・・まだ治りません_| ̄|○あせ

     

    ◎やはり夏風邪は長引きますね!ちなみに、現在寝る時は家庭内別居状態です!!!

    彼は夏風邪でエアコンが微妙で・・・私は更年期症状(ホットフラシュ)でエアコン

    必須!!!二人のちょうどいい(快適な温度)が違うのですぅぅぅ汗 私は28度or

    29度設定で朝まで、彼は30度orエアコンを切って窓を開けたりで蒸し暑めですあせ

     

    う〜ん、家庭内別居もう少し続きそうですふぅ〜んふぅ〜ん

     

     

    undefined    undefined    undefined    undefined    undefined    undefined

     

     

    結晶『統合失調症24』は、こちら

     

     

     

    kamuleつづきです!

     

     

     

     

    男性の看護師さんは淡々と説明されました電球

     

    必要な書類は全部妹が書いてくれたので、母と私は説明を聞いていました!

     

    一通り入院手続きが終わり、弟の部屋(看護師さんたちの隣の独房のような部屋)

     

    に行くと弟はベッドに横になり寛いでる様子。。。

     

     

    ◎今回は、病院から病院の移動(転院)だったので、入院に必要なものは大体揃っては

    いたけれど、今度はICUではないのでもう少し必要な足りないものがあるので売店に

    妹と買いに行くことに!その間、母には独房のような弟の部屋に居てもらいましたundefined

     

     

    くま くま

     

     

    妹と二人で病棟を出て売店に行くのには、まず出入り口の鍵を看護師さんに開けて

    もらわないといけません!!!忙しそうな看護師さんに声をかけて少し待ってると

    やはり・・・う〜ん、なんというか患者さんたちにジロジロ見られます!!!汗アセアセ汗

     

     

    ◎基本、ここは男性患者さんの精神科の入院病棟で看護師さんも男性で

    女性は患者の家族面会者のみですので単に珍しいのだとは思うのですが、、、

    それにしても独特の雰囲気です!!!おどろくドゥラおどろくドゥラいや・・・外来病棟から入院病棟に来るときに

    すでに感じてはいたのですけど ”あぁ〜そうやった、そうやった、こんな感じやった”

     

     

     

    undefined

     

     

    今からちょうど25年前・・・

     

    ■□1993年8月24日 弟は強制入院(医療保護入院)でこの病院に初めて入院しました

     

    今から25年前というと・・・弟は27歳で、私は28歳、妹は22歳でしたくまくま

     

     

    ◎私と妹はこの前年に実家を出ていたので、この時のことは”まるで捕物帳で・・・、

    弟が部屋の窓から飛び出して逃げるのを男性二人がかりで追いかけて捕まえられて

    強制的に病院に連れて行かれ入院した時の様子”を後で両親から詳しく聞きました。

     

    そして、実はこの時父は59歳で、母は56歳だったんですねぇ〜・・・

    (まだ50代やったんかぁ〜若い!!!今の私53歳とあまり変わらないあせ

     

     

    弟が入院したと聞いたので妹と、お見舞いに行ったらいい?と両親に聞くと。。。

    父も母も私たちは二人共お見舞いに行かなくてもいいと。お見舞いは自分達が行く

    からと。。。”ちょっと独特の雰囲気で、若い独身の娘が2人で行かないほうがいい”

    と。。。???おどろくドゥラおどろくドゥラ・・・どういうこと???

     

     

    最初は父の言ってることがあまりピンとは来なかったけれど、まぁ〜行かなくていい

    のなら、まっいいか!という感じでした。そして弟は3ヶ月後には退院したので実家に

    行きました!弟が向精神薬で別人のような大人しい感じになってる姿”をみて驚きま

    した!!! ちょうど一番暴れている状態の時に家を出てあまり会ってなかったので汗汗

     

    く・くすりのチカラって・・・すごいねんねぁ〜(でも・・・ちょっと怖い唖然撃沈困惑

     

     

    そして、

     

    ■□2007年1月 初めての強制入院から13年半後、薬のまとめ飲みで2回目の入院

     

    今から11年半前・・・弟は40歳で、私は41歳、妹は35歳、母は69歳でしたくまくま

     

     

    ◎この時、初めて弟の入院している病棟に行きました!父が生きていた頃は、ずっと父が

    通院(※退院後は2週間に1回通院)に付き添っていました!(※父の車で通院していたけ

    ど父が末期癌で入院してからは、弟は一人でバイクで40〜50分かけて通院していました)

    私たちは家族相談で外来へは行っていましたが・・・病棟はまた全然雰囲気が違っていて・・・

    ◎この時初めて父の言っていたことが分かりました電球電球電球

     

     

    そ・そうか、、、

     

    確かに(精神科は)普通の入院病棟の感じとは違うなぁ〜・・・おどろくドゥラおどろくドゥラ

     

     

    この時は5日間の入院だったので、私は仕事もあり1回しか病院にはいけませんでした!

     

     

     

    そして、そして、、、

     

    ■□2018年3月5日11年振りに今回は大量の薬のまとめ飲み(自殺未遂?)で3回目の入院

     

    弟は51歳で、私は52歳、妹は47歳、母は80歳でしたくまくま

     

     

     

    ええ・・・、初めてでもないし、もう十分ええ歳ですし(私も妹もアラフィフ)、、、

     

    それでもなんとなく独特の雰囲気には慣れません!!!

     

     

    ・・・・・・・ごめんなさいあせあせ

     

     

    _| ̄|○   _| ̄|○   _| ̄|○

     

     

     

    undefined

     

     

     

    ◎鍵を開けてもらうのを待ってると、私たち二人の顔を覗き込むように見てから・・・

    何事か声をかけてくる患者さん(男性)もいて、すぐに男性看護師さんにたしなめられ

    たりしていましたが・・・私たち姉妹も曖昧なご挨拶をして鍵が開けられた出入り口から

    そそくさと売店に向かいました!!!

     

     

    きっと、(男性患者さんは)悪気などなくて珍しいから・・・・・???

     

     

    とは思うのですが、、、

     

     

    表情無く近づいてこられて顔を覗き込み話しかけられるとビクッとしていまします!

    もちろん!みんながみんなでもないのですが、、、基本的にあまり表情がな患者さんが

    多い(病気のせいだと思います)。きっと他の方から見たら弟も同じでしょうね唖然撃沈困惑

     

     

    私たちは弟には慣れているだけで、他の患者さんも同じだと頭では分かっていても・・・

    やはり弟は人の顔をのぞき込んだりイキナリ話しかけたりしないのでまた違うんですよね

     

    (※多分、その方は他と少し違う空気感を持ってられたから余計ビクッとしただけで全員が

    そんな感じではありません。穏やかそうな方や優しいそうな方もいらっしゃいますが・・・

    基本やはり表情が少ないのでどうしても慣れていないとこの独特の雰囲気にビクッってあせ

     

    ふぅ〜ん    ふぅ〜ん

     

     

    あとすごく怖い表情で(睨むような感じ)こちらを見てる人もきっと悪気などなくて・・・

    とは思いますが、少し怖く感じます!!! 一口に精神疾患と言ってもいろいろなタイプな方が

    入院されています!20〜70代位と年齢もかなり幅広い感じです!全員男性だから余計怖い?

     

     

    そうか、、、

     

    あのICU夜勤生活から一刻も早く脱したくて急いでこっちへきたけど1ヵ月間入院かぁ〜

    前回の5日間やったらそれほどお見舞いに来なくても良かったけど、今回はそういう訳にも

    いかないなぁ〜・・・基本ここへは私たち二人or三人(母も)で来ることにしよう!!!

     

     

    と話しつつ売店で必要なものを買う姉妹でしたくまくま

     

     

     

    undefined    undefined    undefined 

     

     

     

    ◎必要なものを売店で買って弟の独房・・・もとい、部屋に戻ると母と弟は少し待ちくたび

    れていました!!!そりゃそうでしょうねぇ〜朝一からバタバタと検査して退院OKでて

    急いで転院してまた診察と検査して、入院手続きして・・・気づけばもう夕方ですから。。。

    母も限界みたいなのでこの日はもうこの辺で帰ることにしました!!!

     

     

    弟も部屋こそ看護師さんたちの部屋に隣接している(常に目が届く部屋)けれど、部屋の

    出入りが自由なので、いくら病棟の出入り口は施錠されていても前のICUの時とは違っ

    て自由度が高いので、私達が帰る時はみんながくつろげるスペースにTVがあるのでそこ

    へ行きました!お茶も自由に飲めるので自分でいれたりして・・・勝手知ったる感じです!

     

     

     

    あの様子やったら私たち家族が帰っても大丈夫そうやなぁ〜!kamule

     

    (※もちろん、この病院は夜勤=家族の夜の付添はないですけど)

     

     

     

    母と妹と私は、看護師さんに挨拶をしてまた施錠を開けてもらい病棟を出ましたundefined

     

     

    母は歩行器でゆっくりしか歩けないので私たちもそのスピードにあわせて。。。

     

    三人でまたまた先程歩いてきた外来病棟までの長い廊下を歩きます

     

     

    「えらい風が冷たくてキツイなぁ〜・・・」

     

    「ほんまやなぁ〜・・・ちょっと寒いなぁ〜・・・」

     

    「なんか必死やったから寒さも忘れてたけど・・・寒いなぁ〜・・・」

     

     

     

    そう、その渡り廊下は中庭に面してオープンな造りなので風がきついと結構寒いのです!!!

    そして、この日は、今ブログ書いてる8月ではもう遠い記憶となりつつあるのですが・・・

    まだ雪が舞い散る寒〜〜〜い2月5日(月)のことでした!!!結晶結晶結晶

     

     

    前日の朝起きたICU占拠事件からこの2日間は長かったです

     

    濃 か っ た で す

     

     

    この1週間・・・雪の降る中、何度も何度も、病院、実家、自宅へと車を走らせて・・・undefined車

    あれほど一年で一番寒い時期を、熱く濃く過ごしたことはそれまでなかったような気がします

    もう一度同じことをしろと言われても・・・もうきっとできないと思います(無理です_| ̄|○あせ

     

     

    転院した病院は付き添いがいらないので助かりました(ほっ)

     

     

     

    そ し て 

     

     

    1ヶ月後、3月5日の退院の日は少し暖かくなっていました♡

     

     

     

     

     

     

    お   わ   り

     

     

     

     

     

     

    とするつもりでしたが。。。

     

     

     

     

    undefined

     

     

    こうして弟は、1/29〜2/5までの1週間は救急車で運ばれた病院のICU室に
    2/5〜3/5までの1ヵ月間は通院中の精神科の病院に 合計1ヶ月と1週間入院

    しましたundefined【2018年1月29日〜3月5日/2つの病院に入院】!kamule

     

     

    ◎クライマックスは過ぎたと書いていましたが、なんか今こうして書いてると少し記憶

    が蘇ってきたので・・・もう少しこの1ヵ月間入院していた時の事を備忘録として記して

    おきたいので・・・

     

     

    もう少し今まだ私の記憶があるうちに書いてしまいます(笑)

     

     

     

    kamule と い う こ と で

     

     

     

    つ づ く

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM