人に求められれば全力で自分の持ってるものを全部与えようとする性質 - 2018.11.28 Wednesday -

0

     

     

    もうひとつのブログ(アメブロの)『ナチュールたいむ』のつづきです!

     

    ※まだ読んでない方は先に こちら からどうぞ〜ウインク

     

     

     

    ブログ長女でもあるこの『ほったいむ』を長年愛読?して下さってるみなさんなら、

     

    もうお気づきですよね?ええ、ええ・・・まだ私はこの性質をコントロールしきれて

     

    いないんですぅぅぅ

     

     

    ◎2006年6月よりスタートして13年目のこのブログ『ほったいむ』では、かなり赤裸々に

     

    自分のことを書いてきましたから、いまさらジロー的なことではありますが・・・もう少し

     

    記しておこうかな?と。(※アメブロ『ナチュールたいむ』は、2010年8月からでブログ

     

    三姉妹の末っ子です。次女はエリアブログ『うふふたいむ』でしたが今は止めています。)

     

     

    **********

     

     

    人 に 求 め ら れ れ ば 与 え る

     

     

    至極まっとうなことであり決して悪いことではありませんし

     

    なんならいいことではないかな?と思います

     

     

    が、

     

     

    私の場合はその度合いが過ぎる傾向があるのですよねぇ〜真顔汗

     

     

     

    なのでそれをコントロールするすべを持つべきなのです!頭ではすご〜〜〜く

     

    よく分かってるつもりです!!!それでもなかなかコントロールしきれないと

     

    いうことは、これはもう・・・

     

     

    私の人生における課題だという事です

     

     

     

    ◎何度も繰り返し現れること、頭では分かっているけどなかなか実行しにくいこと、

     

    苦手だなぁ〜と感じること、多分これらは 人生の課題 なのです!!!

     

     

     

     

    人 生 の 課 題 は ひ と そ れ ぞ れ で す

     

     

     

     

     

    ”人に求められれば全力で自分の持って

    るものを全部与えようとする性質”

     

     

    は、どうでしょうか?

     

     

    決してこれ自体は悪くはないと思うのですうーん

     

     

     

     

     

    そ れ で 自 分 が 何 も 思 わ な け れ ば

     

     

     

    ね。

     

     

     

    何かを思ったり、感じたりするなら、やらなければいいだけのことです!

     

    でもやろうと思っていないのに気づいたらやってしまう!これはもう条件反射のように

     

    やってしまうので性質でしょうが・・・問題はこれではなく知らず知らずのうちに・・・

     

     

     

    見返りを期待

     

    してるところ

     

     

     

    だと思います笑い泣き汗

     

     

     

     

    自分では ”やりたいからやる!見返りを求めるくらいならやるべきでない” といつも

     

    もうひとりの自分があれほど何度も何度も繰り返し言い聞かせているのに・・・です!!!

     

     

    私の場合もともと持って生まれた性質もありますが、

     

    子供の頃よりやってもらうよりやってあげる環境で育ったことも大きく影響していると

     

    思います。親のお手伝いや下の兄弟たちの面倒をみると褒められた!喜んでもらえた!

     

    すべてはここからスタートしたのだと思います。

     

     

     

    親に喜んでもらったり褒められるとやっぱり嬉しいし、また自分の承認欲求も満たされる!

     

    そしてこの体験の連続によりより人の欲求に応えようとしていき、気づけば『けもなれ』の

     

    深海さんのようになっている。。。滝汗笑い泣き彼女悪くはないけど微妙でしょ?

     

     

     

     

     

    与えるなら求めず

     

     

    求めるなら与えず

     

     

     

     

    でいいのですが、こうキッパリいかないところに 私の課題 があるのですよねぇ〜

     

    ほんと、なやましいところです笑い泣き滝汗ニヤニヤ真顔

     

     

     

     

    それでもね、

     

    流石に50代になると、40代の頃に比べて少しは進歩していて ”求めず” の境地には

     

    まだいけていませんが ”求めすぎない” には辿り着いていますウシシチョキ

     

     

     

     

     

    今のところはこれでええかなぁ〜・・・

     

    といつも右肩にいるもうひとりの自分と対話しています

     

     

     

     

     

    もうひとりの自分とは、自分と少し距離を置いて(まるで幽体離脱するような感じ?)

     

    ”客観的に自分をみる冷静な目”ともいえます。私の場合は気づけばいました!というか

     

    気づけばもう一人の自分と話していました。これは子供の頃からです。

     

     

     

    もちろん、声に出して話したりはしていませんでしたが、心の声で話してるのです!!!

     

    空想好きでしたがずっともう一人の自分とも話しながら空想・・・妄想してた気がします。

     

     

     

    これは自分にとってすごく自然なこと(普通)で、他のみんなも同じだと思っていました。

     

    ある時「もうひとりの自分」のことを話したら・・・分からない人がいて驚きました!?

     

    もちろん!分かる方もいたので、人によっていろいろなのだと気づきましたひらめき電球

     

     

     

     

    本当に世の中は千差万別で・・・

     

     

     

    こうでなくてはならないはなく

     

     

     

    どうしなくてはならないもなく

     

     

     

     

    そのままでよく

     

     

     

     

    また変わってもよく

     

     

     

     

    要は、なりたいように

     

     

    やりたいようにでいい

     

     

     

     

     

    だから、

     

     

    『人に求められれば全力で自分の持ってるものを全部与える』こともよくて

     

     

    すべては自分の心がどうか次第(相手次第ではなく自分次第)で

     

     

     

    ええ塩梅に自分の心と折り合いをつけれたら、それでええ!OKアップアップアップ

     

     

     

    っていうことなのです!

     

     

     

     

    何かを思ったり感じたりしたら少しひかえて

     

    別に何も感じなければどんどん与え続けたら

     

    いいかなぁ〜♡♡♡

     

     

     

     

    DAKARA、

     

    人により、その時により、私が変わることも致し方ないのですよねぇ〜ウシシ

     

    えこひいきとか、前と違うとか、そんなことも仕方ないのです(オイオイ〜)

     

     

     

     

     

     

    ということで(どういうこと?)

     

    これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM