母の腰痛は、病名をつけるなら変形性脊椎症とのことでした! - 2019.07.04 Thursday -

0

     

    ↑二年前、母が畑で妹に指示してるところです(笑)

     

     

     

    妹が遂にキレてしまったことは こちら と こちら にアップしましたが

     

    ご心配なく!その後も妹は気を取り直して母とはそれなりにやっています♡

     

     

     

    そして、昨日の診察日は妹が仕事を休むのは先月から結構続いてるので・・・

     

    流石に厳しいから、今回は私が仕事のご予約を入れずに空けておきました!

     

     

     

    三日前、母のかなり良くなってる姿をみて大丈夫だと思ってはいましたが

     

    念には念をで少し早めに実家に迎えに行くことにしました!!!すると・・・

     

     

     

    母がももちゃんの横でちょこんと座って待っていたのですぅぅぅ!!!

     

     

     

    自宅ですぐに出れる用意をしてくれているかな?

     

    とは思っていましたが、まさか、もう外に出てガレージで待ってるとは!

     

    これは予想外で驚きました!!!

     

     

     

    「もう待たしたらアカンと思って!」

     

     

    相当、堪えてるなぁ〜・・・

     

    妹に怒られたの・・・

     

     

     

    「お母さん!すごいやん!一人でここまでこれたんや!」

     

     

     

    母はもう以前のように時間がかからず車へもスムーズに乗れましたので

     

    自宅を予定していたよりかなり早く出れました!

     

     

     

     

    なので、病院へも予約時間の30分前には到着です☆(すごい!)

     

     

    が、、、

     

     

    予約しててもこの病院はめっちゃ待つので。。。

     

    結局1時間半程経ってやっと診察でしたぁ〜 少し待ち疲れましたが・・・

     

    初日は腰が痛い状態で2時間以上待っていたのでまだマシですね(苦笑)

     

     

     

    主治医は、

     

    母にまずその後は腰の痛みはどうですか?と聞くと

     

    「もうかなり痛みはマシになりました!コルセットしてからベッドから起きるの

     

    も楽にできるようになりました!でも先生、ずっと立ってると内臓が下がるよう

     

    な感じというか・・・下腹が引っ張られるような感じがあるんですけど・・・???」

     

     

    私は、

     

    母は元々年齢の割によく動いていた人なので、それがこの3週間安静に過ごし

     

    ていたから、筋力が低下して下腹部に力が入りにくくなってるんじゃない?と

     

    病院に来る車の中で言っていましたが。。。

     

     

     

    主治医は、もしかしたら(私が言ってることも)あるかもしれませんが、

     

    もう少し様子をみて、気になるようだったら内科を受診されてもってこと

     

    でした!ということで、、、

     

     

     

    一応、もう病院へは行かなくてもOKで、あとは日にち薬みたいです!

     

     

    ただ、母の場合完治はないそうですぅぅぅ(T.T)

     

     

     

    先生は特に病名はおっしゃらってなかったのですが・・・

     

    私はいろいろお調べするほうなので(もうすでに調べて検討つけていました)

     

    思い切って聞いてみました!!!

     

     

     

    「先生、前回のMRIの画像で白いものがありましたがアレは何ですか?

     

    それから、あの白いものはなくなるのですか?なくならないならそのまま

     

    で今後大丈夫ですか?それから、また今回と同様のことが起こりますか?

     

    あと、今回先生が当初疑ってられた圧迫骨折やヒビではなかったけど・・・

     

    病名は何になりますか?今後、日常生活で気をつけることは何ですか?」

     

     

     

    と、もちろん!これらを一気に聞いた訳でないのですが・・・

     

    上記のような事を先生に会話をしながら質問してみました!!!

     

     

     

    前回も妹と母と三人でMRI画像の説明は受けていたのですが・・・

     

    先生は質問すれば丁寧に答えて下さるのですが・・・

     

    なんていうんでしょうねぇ〜

     

     

     

     

    医師に聞くとき、

     

    こういうことってないですか!?

     

     

     

     

     

    質問したいけど何をどう聞いていいか分からない

     

     

     

     

    若しくは、

     

     

    自分が知識不足すぎて先生に質問しにくい

     

     

     

     

    そして、

     

    診察時は、なんとなく医師の説明を聞くだけで終わってしまう・・・

     

    自宅に帰ってあれこれ調べて疑問等やっと質問したいことが湧いてくる

     

     

     

     

     

    父のことがあってから

     

    私はこの『ほったいむ』にもかなり書いてきましたが・・・

     

    (※『医師とは対等セカンドオピニオン』等いろいろと)

     

    病院選びも、医師選びも、手を抜いてはいけないというか、、、

     

    全部医者任せにしてはいけないって思っていましたが・・・

     

    まだ若干聞きにくい時ってあるんですよねぇ〜(^^;

     

     

     

     

    前回の主治医のMRI画像診断の説明時も妹と私は身を乗り出して聞いてて、

     

    実は病名も聞きたかったし、それでもう少し詳しく聞きたかったのですが・・・、

     

    看護師さんがもう先生のお話が一通り終わった(と判断されて)「それで次回

     

    のご予約はいつがいいですか?」と暗にもう終わりですという感じで促されて

     

    私たちもそこで「もう少し先生の説明と病名を聞きたいです」とは言えずに・・・

     

    次回予約日をとって診察室を出ました^^;

     

     

     

     

     

    いえ、別に病院批判や医師批判、もしくは看護師批判をするつもりはまったく

     

    なくて・・・自分の情けなさとでもいうんでしょうか!?

     

     

     

     

     

    疑問に思ってたら、勇気を出して聞けばいいだけの事です

     

    看護師に促されたとしても、その旨を言えばいいだけです

     

     

     

     

     

    それをその場の雰囲気に流されてしまった自分が嫌なんですよねぇ〜・・・

     

     

     

     

    ※余談ですが、

     

    5月末より毎日自宅で血圧を測るようになってから・・・

    病院で測るのと自宅ではかなりの差があること、少し精神的にストレスが

    かかってる時と穏やかな気持ちの時でもかなり差があることに気づきました

    そう!私は所謂「白衣高血圧症」ってことに初めて気づき驚きました!!!

     

    ええ、精神的にやわなんですよねぇ〜

    HSPやエンパスで(超繊細で共感力が高い)から、もう慣れたと思ってた

    病院・医師・看護師って自分で思ってるより無意識で?緊張してたみたいです

    私は一見するとそうは見られませんが(笑)実は・・・小心者です^^;

     

     

     

    ↑母と一緒に畑にきてるももちゃん♪

     

     

     

     

    あとね、今回は看護師さんが一人やったけど・・・

     

    前回はもう(午前の診察)最後の方で、気づけば看護師さんが後ろに5人も立って

     

    られて、すごい ”先生かなり(時間)押してますよぉ〜〜” 圧がかかってたから

     

    っていうのもあったんですよね(苦笑)

     

     

     

    だって、もうフライングで次の患者さん呼ばれてたから私たちも慌てて病室を

     

    でたのです!!!

     

     

     

    でも、昨日は看護師さん一人やったしね! うふふ

     

    もう最後やしね、これはちゃんと聞いておこうと!!!

     

     

     

     

    ◎主治医は私の質問にすべてちゃんと答えてくれました!

     

     

     

    MRI画像で写っていた白いものは正直そこを開けてみない(手術で切開)と

    分からない・・・もしかしたら出血してるのかもしれないし何かは特定しにくい

     

    そしてこの白いものは多分そのままでなくなならない そのままでも痛みは

    徐々に回復していく 今後も今回と同様のことは起こる可能性はある 母の

    場合、すごい骨の曲がり方をしている(側弯症)からよりそのリスクは高く

    日常生活ではできるだけ重いものを持たないように注意することが大切!

     

    今後もコルセットは継続しておいた方がいい 骨粗鬆症であり、また母の年齢

    からも同様な事や圧迫骨折の予防として でも寝てばっかりいては筋力が落ち

    るので適度に動く方がいい(日常生活を普通にする) 無理し過ぎず動くこと

     

    「病名は・・・特に病名にこだわることはないと思いますが・・・強いてつけるなら

    『変形性脊椎症』ですかね」と。 

     

     

     

     

    これは私が事前に調べていた病名でした!(*^^)v

     

     

     

    私も病名を無理につけて欲しいのではなくて、単に知識のない私達に知るすべを

     

    教えて欲しいだけなんですよぉ〜先生〜!!!またお調べしますので〜〜〜(笑)

     

     

     

    先生はすごく丁寧に答えて下さいました

     

     

    ありがとうございます

     

     

     

     

    昨日、仕事から帰ってきた妹に報告すると

     

    「じぃぶぅ〜ん、すごいなぁ〜前から思ってたけどよぉ〜先生に聞くよなぁ〜」

     

     

    ですって(笑)

     

     

     

     

    そういえば・・・

     

    父の時も、母の時も医師に詳しく聞くのはいつも私やなぁ〜

     

    妹は案外それほど聞かないなぁ〜

     

     

     

     

    昨日は母も先生にもうあとは『日にち薬』と言ってもらえて

     

    病院も行かなくて言いと聴いたからか!?

     

     

    「今日はランチ食べて帰ろう♪」

     

     

    って言いました!(驚)

     

     

     

     

     

     

     

    ということで、

     

    ここ数週間、母のこといろいろ愚痴っぽいことも書いてきましたが・・・^^;

     

    一応落ち着きました!ブログを読んで心配して下さった方、ありがとうございました♡

     

     

     

     

     

     

     

    そうそう!

     

    先生のおっしゃってた「2〜3週間ほどで痛みは落ち着いてくる」通りでした!

     

    昨日はちょうど母が急に腰が痛くなって3週間でした^^ もう牛歩ではなく

     

    歩行器でヨチヨチ歩ける感じに回復してます(でもデイは1ヶ月お休みです)

     

     

     

     

     

     

    昨夜、妹と二人で晩酌時の会話です

     

    「お姉ちゃん、私らこの3週間よぉ〜頑張ったよなぁ〜もう峠は越えたでぇ〜」

     

     

    「うん、ほんまやなぁ〜・・・ 一時は、あの牛歩の時は、もうどうなることか!?

     

    って思ったけど、ここまで回復できてよかっったわぁ〜 私は今回は去年の

     

    (弟が救急車で運ばれた)”ICU占拠事件”と同じくらいしんどかったわぁ〜」

     

     

    「私はICU占拠もしんどかったけど・・・お兄ちゃんの時はICUは1週間やった

     

    やん!今回のお母さんは3週間と長かったから、今回の方がしんどかった!!!」

     

     

    「そうやなぁ〜、今回はあんたが毎日仕事帰りに帰ってくれてたからなぁ〜ありが

     

    とうなぁ〜助かったわぁ〜♡♡あともう少しお母さんが回復するまで頑張ろう!」

     

     

    「うん、今油断して骨折したら元も子もないもんな!!!治りかけが一番危険やし、

     

    明日も実家帰るわ!ももちゃんとかずまちゃんのお世話もしてくるわ〜☆☆☆」

     

     

     

     

     

    ♡なんだか久しぶりに妹の明るい声を聞いた感じがしました♡

     

     

     

     

     


    コメント
    これから、おかんの腰痛のことでブログ書こうと思ってたんですが、その前にあさこはんのこのブログを見に来たら、同じや〜〜ん。
    変形性脊椎症。
    うちのおかんもこれで、もう杖では歩けなくてなってしまいました。詳しくはブログに書きますが、今めちゃくちゃ痛がっています。
    でも、2〜3週間で痛みは落ち着くのね。
    整形外科の先生も、だんだん痛みはとれるとおっしゃってました。
    ちょっと光が見えました。ありがとぉ〜
    • かずみ
    • 2019/07/06 1:31 PM
    かずみは〜ん

    おっ!なんと、かずみはんとこのお母さんも同じ変形性脊椎症!!!
    かずみはんのブログ読んだけど、うちよりまだええ感じやわ〜〜
    だって、うちは・・・ほらっ、牛歩やったから!!!(マジで驚いた)
    最初は、ベッドから起き上がるのに小一時間!家から車(車から家)
    の移動に小一時間
    で、ほんま病院に行くまでにめっちゃ時間がかかって大変やった・・・

    でも、今はやっと痛みも軽減してきて歩行器でヨチヨチ歩けるように
    なってきました!今のかずみはんのお母さんは歩行器で歩けてるから
    内よりまだええ方です☆ 多分、お母さんも2〜3週間したらもう少し
    痛みもマシになると思いますよん!(*^^)v
    • asako
    • 2019/07/07 10:37 AM
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM