お薬の妙・・・。 - 2019.09.27 Friday -

0

     

     

     

    昨日 こちら をアップ後、支度をして妹と実家へ帰りました!

     

     

    妹と二人で弟の受診日に付き添うようになって、・・・もう1年半になります

     

    弟は、去年の1月末に薬のまとめ飲み(約4週間分位?)をして救急車で運

     

    ばれICUに1週間入院後、10年以上通院中(精神科)の病院に転院して

     

    1ヶ月間入院しました。3月初旬に退院するときにはもう薬を管理できない

     

    状態ということで訪問看護師さんに週2回来て頂く手続きをしていました。

     

     

    でもその薬も受診日に4〜5週間分一気にもらうので・・・まだまだ危険です!!!

     

     

    受診日の午後に訪問看護師さんに自宅に来て頂き一旦薬を全部預けるのですが

     

    もしその来られるまでにまた薬をまとめ飲みしたら!?という危険性もあった

     

    ので3月退院後翌4月からの通院日には私たち二人が付添、帰宅後も訪問看護師

     

    さんが来られるまでは実家で二人で掃除をしたりして待機していました!!!

     

     

     

    半年ほどすると、弟もそろそろ大丈夫そうなので通院日は付添うけれど

     

    実家に帰宅後は訪問看護師さんが来られるまで待ってることは止めて、

     

    帰ってくるようにしています!

     

     

     

    これだけでもかなり助かります^^;

     

     

    結構拘束時間ながかったので。。。

     

     

     

     

    お薬って毒にも薬にもなる気がします

     

     

     

    薬は必要な時は飲んだほうがいいと基本的には思っていますが・・・

     

    私はあまり飲まないほうだと思います。

     

     

     

     

     

    先日母を病院に連れて行って帰りにランチをしました

     

    その時、何気に見ているとお箸を持つ手が少し震えています!加齢による震え

     

    で、多分80を越えてからぐらいでしょうか!?母の手が震え出したのは。。。

     

     

     

     

    昨日弟の受診後、三人でランチへ行きました

     

    弟はこの受診後のランチをとても楽しみにしています♪

     

    毎回弟のリクエストを聞いて好きなお店に行くのですが、ここ最近は

     

    焼肉が続いています(笑) そして、また何気にみていると弟のお箸を持つ手が

     

    かなり震えています!!!母の比ではありません!!!弟の場合は薬の副作用です

     

     

     

     

    もうかなり前から・・・

     

    そう、まだ父が生きていた頃から少し手が震えだしていました

     

    最近ではその震えがもっと強くなっています(@,@;

     

     

    周りからも指摘されて少し気にしています

     

     

     

     

    27歳の時に強制入院して以来

     

    弟は薬を飲み続けています

     

     

    向精神薬を。。。

     

     

     

     

    統合失調症と一口に言ってもその症状にはかなりの個人差があります

     

     

     

    弟の場合は長い間放置していたので(中二頃より13年程)・・・

     

    その時の主治医より「もう少し早かったら・・・」と。。。

     

     

     

     

    なかなかコントロールが難しいです

     

     

     

     

    副作用もあるのでできるだけ薬の量は減らしたいのですが、この薬の

     

    お陰で安定した精神状態を保ってる部分もあり、そのバランスです!

     

    弟が一人で通院していた時よりその辺のことも私たち家族が主治医に

     

    この1年半いろいろ相談したりするようになってはいますが・・・

     

     

     

    弟の場合、やはり薬がない状態になるのは限りなく無理そうです

     

     

     

     

     

    震える手で焼肉を食べながら

     

    「やっぱり南大門のお肉は美味しいわ!」

     

     

    と言ってる弟をぼんやりみながら少し複雑な想いもあり・・・

     

    でも今の状態がそれ以上でもそれ以下でもなくただ受け入れる

     

     

    そんな感じで。。。

     

     

     

    「ほんま美味しいな!」

     

     

    と答えていました。

     

     

     

     

     

    そして、

     

    自分ができることの無力さも感じました

     

     

    できるだけ疎遠にならないように定期的なコミュニケーションを

     

    とるくらいしかできないかなぁ〜と。。。

     

     

     

    できるだけ喋ること

     

     

    一緒に食事をすること

     

     

     

     

     

    最近、家族とのコミュニケーションを大切にしています

     

     

    私にできるのはそれくらいなので♡♡♡

     

     

     

     

     

     


    コメント
    薬は怖いどすぅ〜
    副作用のない薬なんてないし。
    でも、弟さんの場合、必要なんやから
    仕方ないですね〜
    色々大変やけど、できるだけのことをするしかないにゃと思います。
    • かずみ
    • 2019/09/29 11:53 AM
    かずみはん

    そう、副作用のない薬なんてないよねぇ〜・・・
    薬の中でもこの向精神薬はかなり副作用があると思う。
    分かってはいるけど、家族が自分の生活を投げ出して
    弟の病気と向き合う覚悟はできないのが現状です(T.T)
    できることをするだけす。。。
    • asako
    • 2019/09/30 7:48 AM
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM