私は、HSP/HSSです!7 最終回 - 2019.11.25 Monday -

0

     

     

     

    『私は、HSP/HSSです!6』は、こちら

     

     

     

    このシリーズもいよいよ7回目で・・・

     

    やっとおしまいにできそうです(気が済んできました・笑)

     

     

     

    ということで、本日で最終回です(笑)

     

     

     

    この1週間は毎日ブログをアップすることで、これまでより深く深く

     

    掘り下げ、自分自身と改めてしっかり向き合うことが出来ました!

     

     

     

    こんな作業が定期的に必要なのも・・・

     

    HSP/HSSの特徴なのです!!!

     

     

     

    マニアックなテーマでしたので・・・

     

    この1週間は毎日ブログアップしていましたが

     

    それほどアクセスは伸びませんでした(苦笑)

     

     

     

    自分と向き合うためにやっていた作業なので

     

    別にアクセス数はいいのですが。。。

     

    一応チェックはしています(笑)

     

     

     

    自分と向き合うためにやっていますが、”もうひとりの自分”

     

    が冷静に(俯瞰的に)物事をみているのです、いつも。。。

     

     

     

    そう、どんなときも・・・

     

    感情的になってる私と、そんな私を少し離れたところから見ている

     

    ”もう一人の自分”が子供の頃から常にワンセットでいるのです!!!

     

     

     

    そして、”もう一人の自分”は見てるだけでなく話しかけてきます(笑)

     

     

     

    ちょっとクールでちょっと客観的で、そう、普段表に出ている顔とは

     

    違う顔が話しかけてきます!「それ本気?ほんまに?」って(苦笑)

     

     

     

     

    こ ん な 人 で す ワ タ シ

     

     

     

     

    もう一人の自分と対話しながら

     

     

    物事を出来るだけ俯瞰的に客観的にみるようにできたら

     

     

    って意識をしています!!!

     

     

     

    というか、、、

     

     

    気 づ い た ら そ ん な 感 じ で し た

     

     

     

    どれだけ感情的になってても泣きわめいてても出てくるのです!!!

     

     

     

    も う 一 人 の 自 分 が

     

     

     

    大体、私の場合は右の方からです(以前、左って方もいたなぁ〜)

     

     

     

    この”もうひとりの自分”が話しかけてくるのって、私は子供の頃から

     

    なので・・・気づけばって感じだったので、他の人もそうだとずっと思

     

    っていました!!!でも、違うんですよね?あるとき気づきました!

     

     

     

     

    「ほらっ、もう一人の自分が話しかけてくるやん?」

     

     

     

    「えっ!?何・・・もうひとりの自分って???」

     

     

     

    そうかぁ〜・・・ コレはみんなじゃなかったのかぁ〜・・・

     

     

     

    こんな感じでいろいろ気づいていきますよね! 例えば、家庭家庭に

     

    よって同じ料理でも料理の味付け等は違っていたり、習慣やルールが

     

    違っていたりするのと同じように捉えていました。人と違うことを。

     

     

     

     

    そんな風に人と違うことをみんなが柔軟に受け入れていける社会に

     

    していけたらいいのになぁ〜ってすごく、割と本気で想っています

     

     

     

     

    よく自分は誤解されると想っていましたが・・・

     

    多分私も人を誤解していたと想います!!!

     

     

     

     

    そう!すべては人間と人間です!

     

    誤解も致し方ない事なのです!!!

     

     

     

     

    たとえ、(誤解により)一時は衝突したとしても・・・

     

     

    その後は、上手くお互いを認め(リスペクトして)受け入れることで

     

     

     

    みんなが優しい気持ちで

     

     

     

    って、結構本気で想っていますが。。。

     

     

     

    私の伝え方がマズイのか、いや、HSSが強く出てしまってるとき(⇒いつも

     

    より強引)なのか?、上手くいきにくい時があります あぁ〜伝わらない^^;

     

     

     

    先の先の先まで思考がいってること事態が、私にとってはいたって

     

    普通の事なので、その辺のことも全部考えて言うとよく誤解されがちです@@;

     

     

     

    あっ・・・ ワタシ、また先読みしすぎてるのか。。。

     

     

     

     

    でもそれも、今、こうして1週間にわたり掘り下げ作業をしたことで・・・

     

    これら(人に誤解を受ける事等)は仕方のない事だと理解しています!!!

     

     

     

     

    誤解されたり(←HSSなので)、時々攻撃される(←HSPなので怖く

     

    なさそうな私には苦言を言いやすいみたいです)のは、HSP/HSS気質

     

    だからなのです!(キッパリ)限りなく解りにくい気質だからなのです!!!

     

     

     

     

     

    このことは、なんとなくは解っていました!

     

     

    でもそれをよりしっかりと理解する作業が今の私には必要でした!!!

     

     

    だって、ほらっ!私、今年から第4ピーク/最終章で新しいスタートなので

     

    去年までの『5』(挑戦・チャレンジ)からテーマが変わったんですよねぇ〜

     

     

     

    今年から人生を終えるまでの私の最終テーマは。。。

     

     

     

    『6』(愛・癒し・美・慈愛)

     

     

    今後”愛”語るよねぇぇぇ ”すべて受け入れる”しか仕方ないよねぇぇぇ(笑)

     

     

     

     

     

     

    ではでは、最終回も「HSPちゃんねる」さんの記事をリンク・ご紹介

     

    させて頂きますね♡♡♡ お題は「HSPの治し方!?」です(*^^)v

     

     

    https://hsp-channel.com/2019/08/23/how-to-cure-hsp/

     

     

     

     

     

    【HSPの治し方!?】

    生きづらさを克服して思い通りに生きる方法!

     

    HSPの人は神経質でストレスに弱いため、HSPを治したいと思っている人もいることでしょう。

     

    けれどもあなたの辛さ、しんどさは「現状を変えて」というサインなのです。

     

    病気やケガも、痛みがなければ自覚のないまま悪化させてしまいますよね。

     

    手遅れになる前に「どうにかすべし!」という改善のチャンスをもらっているのです。

     

    この記事では、HSPが生きづらさを克服して思い通りに生きるためには何をしたらいいのかが書かれています。

     

    HSPの生きづらさや不安はあなた次第で克服できます!

     

    自分らしさ全開で生きるべく、行動に移してみましょう!

     

     

     

     

     

    私はHSPのなかでも少数派のHSSタイプですが・・・

     

    真逆ともいえる自分の中にある両極端な感覚にずっと振り回され

     

    しんどい経験をしてきました。でも、HSSが優位に出てる時

     

    やはりその高揚感を十分に味わっていて、あまり神経質な部分が

     

    自分でも気にならなくなっていることに気づいています。なので

     

    HSPが優位に出てる時の対処法としては、もう人の意見を気に

     

    せず自分らしさ全開で過ごすことだと想っています。この5年間

     

    のプチ引きこもりは正解でした(笑)大好きな絵をいっぱい描いて

     

    それまで忙しすぎて観れなかったDVDを観て、本も沢山読んで

     

    定期的にウォーキングをしたり、自宅トレーニングをして、本来

     

    の自分を取り戻せるような時間を過ごしてきました。家族に感謝。

     

     

     

     

    HSP気質の方はこれまでいっぱいしんどい経験をされてきたこと

     

    と思います。でも大丈夫です!自分の特性を理解すると、それまで

     

    の生きづらさはかなり克服することはできると想います。私は上手

     

    に説明できないので、へこみちゃんの記事を参考にして下さいね。

     

     

    ↓     ↓     ↓

     

     

     

    HSPの生きづらさを克服する方法とは?

     

    HSPは不安感が強く精神的に安定しにくい性質の持ち主です。

    ささいなことでもストレスを感じてしまい不快な思いに振り回されるため、嫌な思いをしていることでしょう。

    そんなあなたは「HSPを治したい!」と思っているかもしれませんが、HSPは病気ではないので治すものではありません。

    ですが、あなたの意志しだいで「治せる」ものになるはずです。

    HSPの過敏さは、逆の見方をすれば「あなたを快適な状態に改善させるヒント」とも受け取れませんか?

    せっかく「ここを治して!」と教えてくれているのですから、自分で快適な環境を手に入れて、生きづらさを克服していきましょう。

    HSPが生きづらさを克服する方法はこの3つです。

    HSPが生きづらさを克服する方法

    1. やりたいことに集中できるよう舵を取る
    2. 解決方法をひたすら探す
    3. 受け身ではなく主体的になる

       

    くわしく解説していきましょう。

     

     

    ,笋蠅燭い海箸暴乎罎任るよう舵を取る

    HSPがストレスに邪魔されず思い通りにやりたいことをやるには、まず自分ができることや向き不向きを把握することです。

    HSPはその特質から過敏であること、不安になりやすい傾向が強いなど、辛いこと、苦手なことがハッキリしています。

    まずは自分が辛いことや苦手なことは我慢せずに、できるだけやらずに済む方法をとってください。

    日本人はどうしても我慢が美徳という精神が根付いているため、知らず知らずのうちに苦手なことをひたすらに耐えていることがあります。

    ですが、それではせっかくのエネルギーを無駄に消耗しているだけです。

     

    もっとあなたがやって楽しいことや長所に力を注ぐようにしましょう。

    与えられた仕事をひたむきに受け身でやるのではなく、自分の得意分野を活かせるように調整するのです。

    得意なことにはどんどん積極的に取り組んで成果を上げていき、さらに状況を自分の味方につけるのです。

    逆に苦手なことは得意な人にお願いしたり助けを求めるなど、できるだけ自分が快適にできるようにアレンジしていきましょう。

     

     

    解決方法をひたすら探す

    HSPはストレスフルな事が多く、ひとりで我慢したりイライラを募らせていることがあるものです。

    だからといって問題が解決するはずもなく、我慢をしたことで余計に辛くなってしまうのですから、マイナスな事しかありませんよね。

    ストレスや問題に対峙したときにまずやるべきことは、解決方法を調べることです。

    それも、あらゆる方法や手段を徹底的に調べ尽くすのです。

    問題がおきたときに何が辛いかというと、解決方法が見い出せないために行き詰まり感を感じ、ずっと我慢しなくてはならないことが余計に辛くさせているのです。

    選択肢の多さは可能性の多さ、しいては解決方法の多さとも言えます。

    そのことで精神的な不安はグッと減りますし、自分でやるべきことを選択し行動していくと、結果がどうであれ納得ができます。

    失敗しても次回への教訓へと活かすことができますし、この経験はあなたの大事な資産となっていくのです。

     

     

     

    受け身ではなく主体的になる

    これまでの2つにも共通していることですが、HSPのあなたが望む生き方をしたいのならば、あきらめずに行動し続ける、ということです。

    今の仕事が辛くて辞めたくて仕方がない、というのであれば自分の能力をもっと全開にできる選択肢がないか、ひたすら探し続けてください。

     

    探して、考えて、行動するのです

     

    たまに最初から「こんなもんだろう」とあきらめて改善しようという意欲すらない人がいますが、それで不満をためていても現状は変わりません。

    何年か社会人を経験してきている方ならば、単純に上司から言われたことを愚直にがんばっても、報われないことはもうわかっているはずです。

     

    自分の生き方は自分で作るのです!

     

    やれることをやって諦めるのと、すんなり何もせずに諦めることは結果は同じようですが、次の成果につながるか否かで確実に差が出ます。

    自分の理想とする生き方を目標にして、主体的に行動して欲しいと思います。

     

     

     

    最後に〜やればやるほど生きやすくなる!

     

    いかがでしたか?

    なんだ、当たり前のことじゃないか、そんなのわかってるよ

    と思う方もいるかもしれませんが、実際にやるとやらないとでは大違いなのです。

    考え方はあなた次第で変えられますし、変わる意志のある人しか変われません。

    自分ができることをひたすら探してトライし、また挑戦していくと数年後には経験値、知識というお宝がたんまりあなたの骨身となっていることでしょう。

    「自分の望む状況を、自分で作っていく」という成功体験を小さくてもいいから積み重ねていってもらえたらと思います。

    それを仕事や人間関係、お金、健康、とどんどん広げていけばあなたの生きづらさや不安感は克服できるはずです。

    HSPは病気ではないので治すものではないですが、あなたの意志しだいで「治せる」ものになるはずです!

     

     

     

     

     

    最後までお読みいただきありがとうございました。

     

    これでこのシリーズ「私は、HSP/HSSです!」は終わりです。

     

    自分のためと、もしかしてご縁ある方、共通する部分をお持ちの方、

     

    等にもと思いこのブログを書かせて頂きました(いや、ほとんど・・・

     

    「HSPちゃんねる」さんのリンクですが・苦笑) もし何かしらの

     

    ヒントや気づきがあれば嬉しく思いますm(_ _)m

     

     

     

     

    最後に、今回は本当に私にとってベストタイミングで出会うことが

     

    できた「HSPちゃんねる」&へこみちゃんに感謝をこめて。。。

     

     

     

     

    ありがとうございます♡♡

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Entries

    Comment

    Catebories

    Archives

    Links

    クリエーターズバンク

    blogram

    blogram投票ボタン

    Profile

    Search

    Ohters

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM